スバル・レヴォーグプロトタイプを観察

2019年11月

BMW【1シリーズ新型】試乗 エクステリア・ドライブフィールレポート

BMW新型1シリーズ試乗レビューエクステリア、動的質感について   BMWのエントリーモデル1シリーズがフルモデルチェンジを実施しました。 今回は1.5ℓガソリンターボの118i M Sportに試乗させて貰いました。 ディーゼルエンジンも近々追加されるそうで、今年2019年の12月前半で試乗も出来るとの事なので機会があれば試乗させて頂きたいと思います。 そのタイミングに近いところで3シリーズのツーリングも試乗が可能になるので個人的にはこちらがかなり気になるところではあります。 今回は1.5ℓ3気筒ターボが搭載された118i M Sportのエクステリアと走りをレポートしていきます。 […]

BMW【1シリーズ新型試乗】内装レポート

BMW新型1シリーズ試乗レビュー 内装編   BMWのエントリーモデル1シリーズがフルモデルチェンジを実施。 従来のFRレイアウトからFFのレイアウトに変更されガソリンターボは1.5ℓ3気筒のエンジンとなっています。 今回は約15分ほどの試乗でしたが、感じた走り、展示車と試乗車を撮影させて頂きましたのでその画像を使ってレポートしていきます。     賛否両論のキドニーグリル巨大化・・・ 私もそのうち見慣れると思いますが、今はまだちょっと抵抗ありますね。 リヤはカッコいいなと思いました。 エクステリアはドライブフィールのレポートで紹介します。   &nbs […]

カッコよくなったのか?!【レヴォーグプロトタイプと現行】をオーナー目線で比較

レヴォーグプロトタイプの紹介・現行モデルやコンセプトとも比較   2019・東京モーターショーで「スバル・レヴォーグ」のPROTOTYPEが公開されました! レヴォーグはレガシィツーリングワゴンの代わりとして、新たに造られたCセグメントステーションワゴンです。   現行レヴォーグ   全幅1,800㎜を切るコンパクトなボディーに1.6ターボ、2.0ターボというスポーティなエンジンを搭載。 さらにスバルのシンメトリカルAWD(フルタイム四駆)による高い走行性能と使い勝手の良さで、モデル末期の現在でもコンスタントに販売台数(2019年8月約1,100台、9月約1,60 […]