新型N-WGNエクステリア・安全装備レポート!

【カスタムオプション豊富!】ミニクラブマン個性的な内外装の価格は?見積もりも

【カスタムオプション豊富!】ミニクラブマン個性的な内外装の価格は?見積もりも

ミニ・クラブマン クーパーD 試乗レビューPart2

 

 

ミニ・クラブマンに試乗させて頂きました!

今回はパート2として内外装のレビューをしつつ、オプション装備の紹介をしていこうと思います。

ミニのクルマはカスタマイズの楽しみも大いにあるのですが、初心者の方は分かり辛さもありますので「こんな風なんだ」と少しでも知ってもらえると嬉しいです。

またミニを検討・ご興味ある方の参考になれば幸いです。

 

パート1はドライブフィールを中心としたレポートです。

良かったら読んでみて下さい。

 

 

 

 

 

試乗車はMINI COOPER D CLUBMAN ¥3,980,000

これに諸々オプションの付いた車両です。

走りも良くて伝統のゴーカートフィールもあるんですが、乗り心地も犠牲になっていない運転の楽しいモデルでした。

家族使いにも充分耐えられるクルマだと思いましたね。

 

ミニ・クラブマン グレード構成・価格

 

 

ガソリンターボモデル

 

ONE

1.5ℓ3気筒ガソリンターボ 102PS 180N・m 6速AT / 2WD・FF

¥3,220,000

BUCKINGHAM

1.5ℓ3気筒ガソリンターボ 102PS 180N・m 6速AT / 2WD・FF

¥3,420,000

COOPER

1.5ℓ3気筒ガソリンターボ 136PS 220N・m 6速AT / 2WD・FF

¥3,780,000

COOPER S

2.0ℓ4気筒ガソリンターボ 192PS 280N・m 8速AT / 2WD・FF

¥4,160,000

COOPER S ALL4

2.0ℓ4気筒ディーゼルターボ 192PS 280N・m 8速AT / 4WD

¥4,430,000

 

ディーゼルターボモデル

 

COOPER D

2.0ℓ4気筒ディーゼルターボ 150PS 330N・m 8速AT / 2WD・FF

¥3,980,000

COOPER SD

2.0ℓ4気筒ディーゼルターボ 190PS 400N・m 8速AT / 2WD・FF

¥4,370,000

 

このようになっています。

一覧にもしてみました。

 

グレード構成一覧表

 

グレード・

駆動方式 / エンジンタイプ

ガソリンディーゼル
ONE・2WD/FF1.5ℓ3気筒ターボ・6AT

102PS 180N・m

BUCKINGHAM・2WD/FF1.5ℓ3気筒ターボ・6AT

102PS 180N・m

COOPER・2WD/FF1.5ℓ3気筒ターボ・6AT

136PS 220N・m

2.0ℓ4気筒ターボ・8AT

150PS 330N・m

COOPER S・2WD/FF2.0ℓ4気筒ターボ・8AT

192PS 280N・m

2.0ℓ4気筒ターボ・8AT

190PS 400N・m

COOPER S ALL4・4WD2.0ℓ4気筒ターボ・8AT

192PS 280N・m

 

4WDはガソリンターボのみ。

1.5ℓガソリンターボモデル以外は8ATとなります。

ガソリンターボでも出力が違うですとか、エンジンが2ℓと1.5ℓあるとか、あまり詳しくない人は分からなかったりすると思いますのでご注意ください。

では試乗車仕様での見積もりを紹介します。

 

MINI COOPER D CLUBMAN 見積もり紹介

 

車両本体価格は¥3,980,000

ディーゼルターボで出力は小さい方なので150PS、330N・mとなっています。

 

支払合計は?

 

 

支払合計は¥5,338,750!!

めっちゃ上がってるー。

約130万円程、本体価格にプラスされていますね。

 

その内訳として、まずは多数存在するメーカーオプションから見て行きましょう。

 

めちゃ雨降ってたんですが、弱まった時狙って撮影。 この内装カラーもオプションです。

 

ミニのメーカーオプションは?

 

 

こちらがメーカーオプションの内容です。

まずはエクステリアのオプションから。

 

 

エクステリア関連のオプション

 

■ラピス・ラグジュアリー・ブルー ¥116,000

■LEDヘッドライト&フロントフォグ ¥132,000

■シルバールーフ & ミラーキャップ ¥25,000

■17インチ アロイ・ホイール ネット・スポーク(シルバー) ¥15,000

 

 

インテリア関連のオプション

 

■レザーラウンジ サテライト・グレー(スポーツ・シート フロント/左右) ¥437,000

電動フロント・シート(メモリー機能付)、シート・ヒーター(フロント/左右)を含む

■MINI PEPPERパッケージ ¥133,000

・リアビューカメラ

・リアPDC(パーク・ディスタンス・コントロール)アラートのみ

・MINI ドライビング・モード

・スルー・ローディング・システム

・自動防眩ドア・ミラー

これらのセット。

■MINI Yoursインテリア・スタイルファイバー・アロイ・イルミネーテッド ¥43,000

(PEPPERパッケージかCHILIパッケージのいずれかとの組み合わせで選択可)

■インテリア・カラー サテライトグレー ¥25,000

 

メーカーオプション内容としてはしてはこのようになっています。

合計で¥926,000

結構セットのオプションもあるのですが、個別で設定できるものもあります。

欲しい内容によってはセットがお得な時も勿論ありますが、かなり種類多いのでしっかりとカタログで確認したほうが良さそう。

 

けっこうオプション付いてるんやで

 

ディーラーオプション

 

■コーティング ¥51,000

■ETCセットアップ ¥2,700

ディーラーオプションは少な目ですね。

コーティングも一般の所でした方がメンテナンスもしっかりしてくれるところもあるので内容を確認した方が良いかなと思います。

 

MINI TLC.PRICE 3年は付けた方が良さそう?

 

 

3年TLC+法定点検¥104,000ですが、メンテナンスパックですね。

今はかなり良いんだと思いますが、それでもメンテナンス関連少し心配。

この3年TLC(TENDER LOVING CARE)なら10000~20000㌔走行時の通常メンテナンス費用から30~50%安いみたいです。

長く乗るならこれは付けたいなと思えます。

あとは2年の延長保証¥84,800ですね。

参考までに。

 

ミニの残価率結構良い

 

 

ミニをリースで所有するという方法もあるそうです。

ほぼ残価設定の買い方と同じですが、その残価率が結構高い(^^♪

5年後の残価率が約35%となっていて、なかなか良いんではないでしょうか。

毎月の支払金額を少なくする方法としてこちらも参考までに紹介しました。

 

ではエクステリアとインテリアを見て行きます。

 

ミニ クーパーD エクステリア

 

フロント

 

 

カワイイ!!ミニと言えばこの丸っこい表情ですよね。

背の低いロー&ワイドなスタイルと各パーツの丸っこいデザインでとても魅力的なエクステリアだと思います。

全幅が1,800㎜あるので小さくはないですが、国内の取り回しも問題ないサイズを確保。

 

 

メーカーオプションの■LEDヘッドライト&フロントフォグ ¥132,000が装備されています。

COOPERの場合通常はハロゲンヘッドライトなのでこれは付けた方が良いかなと思うオプション。

デイタイムライト機能付です。

アダプティブLEDヘッドライトのオプションはSグレード以上に¥25,000で設定があります。

各パーツメッキリングで処理されていますが、くどさがないのがスゴイ。

 

 

2019.10月のマイナーチェンジでフロントグリルが変更になるそうです。

グリル下部のピアノブラックパネルもメッキバーになります。

画像見せてもらいましたが、個人的には現行の方が良い感じがしました。

 

 

フロントのエンブレム良いっすね。

レトロな雰囲気を作ってくれるアイテム。

この羽の部分はBMWの前のローバーが親会社になる時に付いたそうです。

ディテールを少しずつ変えて現在の形になっています。

 

サイド

 

 

前回のPart1でも書きましたが、ミニクラブマンはかなりのロングホイールベース

全長4,270㎜でホイールベースが2,670㎜、私のスバル・レヴォーグで全長4,690㎜で2,650㎜ですので全然違います。

やはり四輪が隅にあれば車両も安定しますので走行性能にも有利です。

 

 

スタンスの効いたサイドビューになり、スタイリングも良くなりますよね。

実際みるとかなり独特で他のクルマには無い形をしているので、とても魅了的に映ります。

あとこの樹脂のフェンダーモールが良い!世界観あるわ―。

 

 

■17インチ アロイ・ホイール ネット・スポーク(シルバー)¥15,000も良いですが、ノーマルのホイールがシンプルで良さそうです。

元がキャラ濃いのであまりごちゃごちゃさせない方が個人的には良いかなと感じました。

 

 

■ラピス・ラグジュアリー・ブルー ¥116,000が見る角度、光の入り方でかなり印象が変わります。

ブルー系のボディーカラーの良いポイントでもありますね。

■シルバールーフ & ミラーキャップ ¥25,000はシルバーというより、シャンパン系カラーに見えました。

このツートンカラーにする価格設定はお得感ありますよね。

 

このシミはちょっと気になりました

 

通常のメタリックカラーの追加料金は¥76,000です。

輸入車のボディーカラー高いのはアルアル。

 

 

フロントのこの部分はちゃんとインテークとして機能する形状になっていました。

ダミーじゃないのが嬉しいですね。

 

リヤ

 

 

クラブマンと言えばこのリヤビューでしょ!

観音開きのハッチゲートがこれまた良いです )^o^(

使い勝手的には??な部分もありますが、雰囲気抜群ですね。

ワイパーも左右それぞれに小さいのが付いてるのも愛らしく感じます。

 

 

リヤのコンビネーションランプもマイナーチェンジで他モデルにも採用されているユニオンジャックデザインになるそうです。

ここも現行のデザイン好きなのでちょっと残念なポイント。

ユニオンジャックも良さそうですけどね。

 

 

マフラーは片側1本だし。フィニッシャーの質感・太さも良かったです。

COOPER S以上ですと左右2本だしなります。

 

 

リヤハッチを開けるとこんな感じです。

この開口の仕方が色々面倒な事はありそうな気もしますが、絶妙な雰囲気を作ってくれます。

しかし、ドアが厚い!

開閉も重厚感ありました。

 

 

ボケてますが、ラゲッジは広い!とは思いませんでした。

「ファミリー使用でも何とかいけるかな?」という感じ。

通常で360ℓなので一般的なCセグハッチバックの容量ですね。

 

 

全長4,270㎜ですから「よく360ℓも確保したな」という感想もあります。

ラゲッジルーム左右に照明も設定されています。

リヤシート可倒のレバーはありませんでした。

 

先にラゲッジルーム紹介しちゃいましたが、インテリアに移ります。

 

MINI CLUBMAN COOPER D 前席内装

 

フロントドア

 

 

開閉フィールはかなり重厚感があります。

質感はすごく良いとかではないですが、通常ブラックのところ■レザーラウンジ サテライト・グレー(スポーツ・シート フロント/左右)¥437,000を選ぶとサテライトグレーになり、その挿し色で明るい印象になっています。

また、■MINI Yoursインテリア・スタイルファイバー・アロイ・イルミネーテッド ¥43,000により白矢印部がピアノブラックからシルバーのパネルに変更。

このパネルはイルミネーションにもなっているようです。

足元のサイドシルプレートは全グレード標準装備。

 

 

ドアスイッチはメッキ加飾されて質感は良いですが、パネルは樹脂なのでまぁまぁかな。

サテライトグレーのオプションでドアアームレストも色が変わってステッチ付とかになると嬉しいですが、¥25,000では厳しいですかねw

 

 

■レザーラウンジ サテライト・グレー(スポーツ・シート フロント/左右)¥437,000で車内がとても明るい雰囲気。

高額なオプションなので少し躊躇する金額。

車内の色やファブリックに拘らなければベースのブラック×ファブリック内装で、外装を明るい色にすればバランスも取れそうかなと思います。

 

 

こちらはミニクロスオーバーの車内ですが、基本的にこんなイメージだと思います。

イルミネーションはさすがにオプションかな。

 

 

フロントシートはオシャレな感じですが、スポーツシートというネーミング。

スポーティかどうか分からないですが、着座感は良かったですね。

 

 

このメモリー付パワーシートも先ほどの■レザーラウンジ サテライト・グレー(スポーツ・シート フロント/左右)¥437,000に含まれる装備。

12Wayパワーシート、2メモリーとなり機能性は申し分ありません。

パイピングのカラーセンスも良い。

 

前席全景

 

 

シンプルなレトロ感の中に先進性も上手く取り込んだ内装デザイン。

各メッキパーツが効果的ですし、こうやって見て行くとやはりサテライトグレーの内装カラーがステキです。

ドアノブの形状も遊び心あって良いですよね。

 

ステアリング周辺

 

 

ステアリングはパカッと割ってはめたデザインになっていて、最近たまーに見ます。

ミニは以前からこのデザインでしょうか?

ボルボの上級グレードやシトロエンC5エアクロスもこのタイプでした。

レザーの質感グリップ性は良いんですが「ちょっと太すぎるかな?」と思いました。

 

 

メーターはステアリングと同機するためだと思いますが、シンプルデザインの簡易的なものになっています。

逆にこれでも充分と言えば充分なんですよね・・・

今の車が付加価値が多過ぎるのかもしれません。

 

 

ステアリングの右側はこのようになっています。

■MINI Yoursインテリア・スタイルファイバー・アロイ・イルミネーテッド ¥43,000が設定されており、オーナメントパネルが幾何学的なパターンのフィルム処理されています。

 

ナビ画面周辺

 

 

標準装備のナビ画面はBMWと同じ8.8インチワイドのディスプレイが使用されています。

表示は問題ない見易さ。

ナビ周りのリングが色々な場面に合わせて色が変化していました。

自車のマークがミニのクルマになっています。ちょっとした遊び心ですねw

 

 

バック時の画面はこのようになっています。

リヤビューカメラ■MINI PEPPERパッケージ ¥133,000の中の装備。

黄色い四角は障害物として検知されている状態。

衝突回避のブレーキ機能は設定がありません。

ミニの安全装備は寂しいですね。

 

 

その下はエアコン調整パネルになっています。

調整スイッチの質感も良いですし、その下のエンジンスタートスイッチ周りのトグルスイッチがかなり良い感じです!

 

 

中央はエンジンスタートスイッチ。一番右の走行モード切替機能も■MINI PEPPERパッケージ ¥133,000の装備の1つです。

こちらは単体で選ぶことが出来ません。

試乗でスポーツモードを試してみましたが、回転数が少し上がる感じでスピードの差はあまり体感できませんでした。

 

センターコンソール

 

 

センターコンソール周辺の質感は無塗装樹脂パネルが目立つのであまり良いとは言えないです。

サイド部分はピアノブラックパネルと■インテリア・カラー サテライトグレー¥25,000の装備でカラーが変更になっています。

ドアトリムはレザーシートのオプションでカラー変更になり、その他はインテリアカラーのオプションで変更されるという、難しい組み合わせ。

 

 

コマンダーの位置は良いと思いました。

BMWとシステムが一緒だと思いますが、慣れるとかなり使い易い感じ。

電子パーキングブレーキは装備されていますが、ブレーキのオートホールドの設定はありません。

 

 

その前方はドリンクホルダーとトレーになっていました。

チェック柄のトレーになっていますね。

アクセサリーソケット、USBのスロットが一口ずつ設定されています。

 

 

アームレストはステッチ無の合成皮革のような素材で処理されています。

ここも質感は最低限と言う感じ。

 

 

2段仕様になっており、アームレストを開けると浅めのトレー。

 

 

さらに開けると深めの収納というか、中断の厚みもあるので同じくらいのトレーと考えた方が良いかもしれません。

特にUSBスロットなどの設定は無かったです。

オプションも見る限りは無かったように思います。

ここは2段にする必要があるのか??伝統的にこうなんでしょうか?

 

 

グローブボックスはしっかり物が入れられます。

起毛処理はありませんでした。

作動感は安っぽさは無かったですね。

では後席に移ります。

 

後ろのシートも可愛い!

 

ミニ・クーパーDクラブマン後席インテリア

 

後席ドア

 

 

後席ドアも前席同様の質感が確保されています。

ドアロックのデザインが良いですね!

サテライトグレーは私みたいに子育て世代には厳しい内装カラーかもしれませんね。

汚れる確率がかなり高い^_^;

 

後席空間

 

 

後席の見え掛かり、雰囲気がありますねー。

シート形状やステッチの入り方がクラシカルな雰囲気を演出しています。

エクステリアとのマッチングも良い。

膝前はコブシ2個弱ほどでした。

運転席は175センチの私のドラポジに合わせています。

 

 

後席のエアベンチレーションも完備されており、このデザインと質感が良かったです。

メッキの質も良くて内装色とのバランスが巧く出来ています。

その下はUSBのスロットが二口設定されていて、後席の充電環境も問題なし!

 

 

後席のドリンクホルダー付アームレストも設定されているのは個人的にも嬉しいです。

しっかりとリッドの付いたタイプでドリンクもしっかりとホールドされるタイプですね。

 

 

後席のシートバックの分割可倒は6:4となっていますが、真ん中もしっかりと独立して倒れるタイプでした。

 

 

中央席のアームレスト下に、スイッチがあるのでこれを押すと、

 

 

4:2:4分割の様な倒し方が可能です。

これ4:2:4分割可倒で良いと思うんですが、カタログは6:4分割表記の謎。

しかし、便利ですね。

長尺物にも対応できるワゴン的な使い方も想定されているのは素晴らしい。

 

後席は以上です!

 

まとめ

 

クラブマンの見積もりとオプションの紹介、エクステリアとインテリアでその内容を確認しました。

オプションが多いのでまとめるのが少し難しく分かりづらい部分もあったかもしれません。

 

 

外装、内装共に単体、セットオプションと色々あるので選ぶ楽しみも難しさもあるなという印象でした。

私なら

■LEDヘッドライト&フロントフォグ ¥132,000

■MINI PEPPERパッケージ ¥133,000

・リアビューカメラ

・リアPDC(パーク・ディスタンス・コントロール)アラートのみ

・MINI ドライビング・モード

・スルー・ローディング・システム

・自動防眩ドア・ミラー

このメーカーオプション位にすると思います。

そうすると約65万円合計金額から引かれるので、約460万円程に収まる計算になりますね。

 

 

参考になれば嬉しいです。

以上でミニ・クラブマンのオプション内容を交えた内外装のレポートを終わります。

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

 

クラブマンの公式HPです。

 

 

 

クラブマン 2018 マイナーカテゴリの最新記事