くるすぺさんプジョー508SWご契約おめでとう!

【日本海側最大級!!】”アウディ新潟の新店舗”を拝見してきました!RS 5の展示車も

【日本海側最大級!!】”アウディ新潟の新店舗”を拝見してきました!RS 5の展示車も

アウディ新潟の新店舗紹介と、展示車紹介

 

 

アウディ新潟さんが今年2020年の2月末に店舗を移転してオープンしました!

今回はその取材をさせて頂いたのでご紹介と、展示車で気になるモデルRS5スポーツバックがあったのでさらっとご紹介したいと思います。

 

 

アウディ新潟新店舗の紹介

 

店舗アクセスへの注意点

 

アウディ新潟の新店舗は新潟市中央区美咲町1-7-3です

 

今回初めて伺ったんですが、ちょっと注意が必要だと思いました!

 

 

アウディ新潟の前は中央分離帯がある一通の道路なんです。

なので必ず2の交差点を通ってくるのが正解な感じです。

 

 

2の交差点からアウディ新潟方面を撮影しました。

ちょっと細めの感じの道でUターンも厳しいので、1→2という順路で来られることをお奨めします♪

では新店舗へお邪魔します♪

 

駐車場が広くなった

 

私としてすごく良いなと思ったのが駐車スペースが大幅に拡大したことです。

以前は隣接するフォルクスワーゲン新潟と駐車スペースを共有していたので、試乗で伺う時も結構停められない問題は発生してました。

 

 

駐車スペースが9台分もありました。

大きなモデルも有するアウディですから、1台分のスペースも広々。

これは有り難いです♪

 

外観を見てみる

 

 

外装はアルミパネルを使用してアウディの世界観を演出しています。

実際見るとシンプルで洗練された雰囲気です。

ちょっと冷たい感じもしますかね。

 

 

分かり辛いですが、以前はこんな感じでした。

このクルマの並びは試乗車が待機する場所です。

新店舗では試乗車の一時置き場も拡大してました。

 

 

ここだけ海外に来たような雰囲気で非日常感を味わえる感じも◎

納車スペースや、簡易整備スペースも用意されてます。

この日は納車スペースにお客さんのクルマが収まっていたので撮影はしてません。

ここを奥に行くと試乗車や中古車展示スペースになっています。

 

 

ピットは3~5基用意されていました。

奥のクルマが見えてる辺りまでずっと敷地ですよ!

広い!!

 

 

中古車も10~20台?位展示できるようになってまして、A4アバントのクワトロで良いのありましたw

めっちゃそそられるw

 

店舗内を拝見

 

外を一通り拝見して、いよいよ店内へ。

私が入店した段階で1組か2組のお客さんだけだったので非常に静かな店内でした。

 

 

入るとまぁ広い!

かっこいいアウディのモデルが9台も展示されています。

 

 

こちら以前の店舗内ですが、置けて5台位、しかも結構な窮屈感でしたw

 

 

なんという事でしょう。

9台展示されているのにこの広々とした感じ!

この日は、A8、TT、A3、A4、A6、RS5、Q2、SQ5、Q8というラインナップ!

 

 

クルマとクルマとの間もしっかりと確保されているのでゆっくりと展示車を見ながら過ごすことが出来ます。

私は1日あっても足りない位w

全部じっくり見て、記事にさせてもらいたい(^^)

 

 

綺麗に整列されたクルマ達。

整然と並んだクルマ達の間で挙動不審に動き回るおっさん。

 

 

やっぱりA4好きなんですよね。

程よいサイズ感と、抜群の走行性能、内装はコンサバだけど上質感は確保されてて。

あとはもう少し価格が・・・・他の御三家と比較しても少し強気な価格設定。

確かにバーチャルコックピットやA4だと機械式のクワトロと、魅力も高いのですが。

よっぽどこの走行性能に惚れないと価値を見出し辛いんじゃないか?と感じてます。

 

 

SQ5もかなりかっこよかったです)^o^(

結構大きいんですけど大きさを感じさせないデザイン。

アウディのボンネットフードの端をサイドのプレスラインと繋げる使い方はめちゃめちゃ好きです。

 

そんな中でも私が一番気になってたのがこのモデル。

 

アウディ RS 5 Sportback

 

 

これですよ、これ。

ナバーラブルーメタリックという美しいブルーカラーのRS5。

RSは最上級グレードとなり、スポーツ走行を視野に入れたスパルタンなモデルという立ち位置です。

このベースとなるA5スポーツバックのスタイリングが大好きで気になっていました。

同社A7と並んでファストバックセダンの先駆け。

 

 

このルーフからリアエンドまで滑らかに繋がるラインがセクシーでたまりません!

個人的にはサイズや、デザインを考慮するとこのRS5やベースとなるA5のファストバックセダンとしてのスタイリングは1番素敵だと思ってます。

 

 

展示車は75万円分のメーカーオプションが付いて、¥13,770,000!!

内容としては、

■RSスポーツエグソーストパッケージ ¥170,000

■パノラマサンルーフ ¥190,000

 

■デコラティブパネル カーボン ¥100,000

■アシスタンスパッケージ ¥80,000

■RSデザインパッケージ ¥210,000

・ステアリングホイール/セレクターレバー: アルカンターラ (ブラック) +ダイナミックレッドのコントラストステッチング


・ドアのアームレスト: ファインナッパレザー (ブラック) +ダイナミックレッドのコントラストステッチング


・センターコンソール側面: アルカンターラ (ブラック) +ダイナミックレッドのコントラストステッチング


・シートベルト: 黒地に赤いトリミング


・フロアマット (ブラック) : ダイナミックレッドのコントラストステッチング+RSロゴ (フロント)

 

RSでも先進・安全装備が一部オプションなんです(-_-;)

こういう細かいオプションの積み重ねがトータル価格にガッツリと効いてきます。

 

 

価格はさて置き、その他の細かいディテールも拘りを持って仕上げられている感じが伝わって来ます!

エンジンルームも拝見。

 

 

こういうスポーツモデルのエンジンルームも見るの楽しいんですよね♪

フォルクスワーゲングループのレバーは下側に配置で個人的には開けやすくて良いです。

このビチビチに詰まった感じがめちゃかっこいい。

 

 

最高出力450PS、最大トルク600Nmを発生させるV6ターボエンジン。

 

 

ロマンですよ。

こういうエンジンはあと何年現行で存在出来るのか・・・

 

 

これはRSに限らずだと思いますが、ちっさいビスもアウディのフォーリングスマークがw

 

はっ! (◎o◎)

軽く紹介するつもりが、やたら細かい事をまたダラダラと書いてしまった。

 

 

最新アウディのモデルはインターフェースが全てタッチパネルになっているので個人的にはこの世代のモデルが先進感と使い勝手のバランスが良いと思います。

エアコンのアナログスイッチはやっぱりあった方が良い。

とか、言いながら4月納車予定の3008はタッチパネルのエアコンスイッチですがw

 

 

後席は座面長がもう少し長いと嬉しいかな?という感じでした。

運転席はドラポジ合わせるの忘れたので参考程度にお願いします。

実際は座前空間の余裕はもっとあるはず。

 

 

タイヤサイズは275/30ZR20。

うっすい ^_^;

コンチネンタルのスポーツコンタクト6を履いてました。

 

 

どんな走りを体感させてくれるのか、めちゃくちゃ気になる一台。

 

RS 5 Sportbackの紹介以上です。

 

 

また店舗の紹介に移ります。

 

 

オーナーのスペースも広々してました。

ホテルのラウンジのような雰囲気。

フラットフロアで、完全バリアフリーになってますね。

 

 

中央にくつろげるスペース。

囲むように商談のスペースが配置。

開放された区画や、ガラス扉が付いた空間も用意されていました。

 

 

グッズのラインナップも充実。

腕時計とか、ミニカーとかミニカーとか。

 

 

このミニカーのタワーはぐるぐる動いてました。

優雅な感じ )^o^(

 

 

キッズスペースもあるんですが、おもちゃのクオリティーが高くて、ですね。

「これは下手に遊ばせられないぞ」という貧しい考えが出ちゃいますw

 

以上です!

アウディ新潟さんの新店舗紹介と展示車の紹介でした!

 

 

最後にRS 5のスペックと店舗情報掲載してます。

 

アウディ RS 5 Sportback スペック一覧

 

車両本体価格¥13,020,000

駆動方式4WD
トランスミッション8AT
ボディーサイズ全長4,780×全幅1,860×全高1,390
車体重量1,810㎏
ホイールベース2,825㎜
JC08モード燃費11.2km/L
最低地上高120
サスペンション 前/後マルチリンク/

マルチリンク

総排気量2,893cc
燃料タンク容量58ℓ ハイオク
エンジン最高出力450PS 5,700rpm
エンジン最大トルク600N・m 1,900rpm
最小回転半径5.5m

Audi 新潟店舗情報

 

住所  〒950-0954 新潟市中央区美咲町1-7-3

電話番号  025-282-5880

ショールーム営業時間 9:30-18:30

サービス営業時間 9:30-17:30

定休日 毎週月曜日・第2火曜日・祝日(土、日を除く)

 

 

 

試乗日記 2020カテゴリの最新記事