2021.11発売【トヨタ ライズ ハイブリッド 価格・4パターン見積もり】紹介!

トヨタ ライズ ハイブリッド 価格・見積もり紹介

2021.10.4更新
2021年マイナーチェンジ

どうもUUです!

トヨタの最小SUV「ライズ(RAIZE)」ハイブリッドが追加

その価格情報と見積もりを作成して貰ったのでご報告です!

今回は非常にシンプルです。

簡単な改良内容、価格と見積もり、これだけ。

 

ライズはダイハツのロッキーのOEM車です。

発売時期も2021年11月とタイミングは同じ。

見所は今回の改良で、ハイブリッドが追加になる事!

 

トヨタ・ライズ ハイブリッドの特徴について

 

ダイハツのロッキー先行情報HPから引用します。

NEW ROCKY 2021.11 DEBUT!スモールカーをつくり続けてきたからこそ生み出せる、走って楽しい、暮らしに…

 

新開発1.2ℓ3気筒NAエンジンに100%モーターの力で走行する「e-SMART HYBRID」を搭載。

モーターのスムースでトルク感のある加速性能が与えられています。

日産の「e-POWER」と同じようにエンジンは発電の役割ですね。

合わせて「スマートペダル」というアクセルから足を離すとブレーキがかかるいわゆる「ワンペダルモード」も採用。

 

ハイブリッド追加で静粛性にもテコ入れ

●フードサイレンサー静粛性アップ
●エンジンアンダーカバー吸音材追加
●ダッシュサイレンサー3層化
●フェンダー後端部シール性アップ(ウレタン追加)
●デッキサイドトリム吸音材追加

改良前の課題でもあった静粛性を上げてきたようです。

 

ハイブリッド追加に合わせてグレードの体系も変わります。

●ハイブリッドモデルは2WD/FFのみ
●ガソリンの2WD/FFは1.2ℓNAエンジン
●ガソリンの4WDは1.0ℓガソリンターボ

このようになります。

改良前は1.0ℓのガソリンターボエンジンのみでしたが、一気にパワートレーンが3パターンになりました。

トランスミッションは引き続きCVTのみとなります。

ハイブリッドはFFのみの設定ですね。4WDをセレクトしたい場合は1.0ℓターボのみとなります。

 

また、噂程度の内容ですが「電子パーキングブレーキが採用される」という話もあるのでオートホールドは付くのか?ということも期待したいですね!

 

では価格を見ていきましょう!

 

トヨタ ライズ ハイブリッド追加後のグレード・価格

ベースグレードから順に記載

マークは見積もり作成グレード

1.2ℓNA ガソリン 2WD/FF 車両価格

X ¥1,707,000

G ¥1,857,000

X ¥2,039,000

1.0ℓガソリンターボ 4WD 車両価格

X ¥1,984,800

G ¥2,133,700

Z ¥2,299,200

1.2ℓハイブリッド 2WD/FF 車両価格

G ¥2,163,000

Z ¥2,328,000

 

このような価格になります。

改良前との価格差を一覧にしました。

ガソリン2WD/FFモデル改良前後比較

改良後
1.2ℓNAガソリン
改良前
1.0ℓガソリンターボ
X
¥1,707,000
X
¥1,679,000
X”S”
¥1,745,000
G
¥1,857,000
G
¥1,895,000
Z
¥¥2,039,000
Z
¥2,060,000

価格はほぼ据え置きどころか少し値下がりしていますね。

X”S”グレードが廃止され、Xが改良前のXとX”S”の中間となる価格に。

今回細かい装備の把握は出来ていないので機会がありましたら、その辺りの考察もしたいと思います。

 

ガソリン 4WD 改良前後比較

改良後
1.0ℓガソリンターボ
改良前
1.0ℓガソリンターボ
X
¥1,918,800
X
¥1,984,800
X”S”
¥1,984,800
G
¥2,133,700
G
¥2,133,700
Z
¥2,299,200
Z
¥2,282,200

4WDモデルはXモデルが改良前のX”S”モデルと同等に、Gは同額、Zは¥17,000値上がりしています。

全体的に価格はほぼ据え置きという認識で問題なさそうですね。

では見積もりを見ていきましょう!

 

今回見積もりは4パターンです。

ライズはGグレードが売れ筋と言う事で、Gグレードの見積もりと、ハイブリッドはG・Zのどちらも作成して頂きました。

トヨタ ライズ ハイブリッドG 見積もり

新設定されたハイブリッドモデルの見積もりから見ていきましょう。

ハイブリッドのG車両本体価格¥2,163,000

ボディーカラーは新設定のスムースグレーメタリック

ボディーカラーのラインナップも少し変更入っているので後程紹介します。

支払総額¥2,711,955

 

ハイブリッドだけあり、環境性能割、重量税は免除ですね♪

 

メーカ―オプションは

●アクセサリーコンセント ¥44,000

●ブラインドスポットモニター+リヤクロストラフィックアラート ¥66,000

●ディスプレイオーディオパッケージ ¥97,900

※●スマートパノラマパーキングパッケージ ¥33,000

●パノラミックビューパッケージ ¥16,500 ※とセット

●寒冷地仕様(運転席+助手席シートヒーター付き) ¥37,400

MOP計 ¥294,800

ディーラーオプションは

●前後方ドライブレコーダー ¥58,300

●フロアマットベーシック ¥18,700

●ETC車載器ボイスタイプ ¥22,000

DOP計 ¥99,000

DOPに関しては後の見積もりも同じです。

トヨタ ライズ ハイブリッドZ 見積もり

ハイブリッドのG車両本体価格¥2,163,000

ボディーカラーは新設定のスムースグレーメタリック

支払総額 ¥2,915,455 !

一番の高額モデルですが、ギリギリ300万円切りました。

 

税金関係はハイブリッドGと同じですね。

 

MOPも基本的に先ほどと同じですが、違うのは

●2トンカラー ブラック×スムースグレー ¥55,000

●寒冷地仕様 ¥20,900

Zからはボディーカラーに2トンがセレクト出来るので選択しているのと、Zからシートヒーターが設定されるので寒冷地仕様の価格が下がっています。

ディーラーオプションは同じなので割愛です。

トヨタ ライズ G 1.2ガソリン FF 見積もり

新設定の1.2ℓNAエンジンの売れ筋となりそうなグレードです。

車両本体価格は¥1,857,000

ボディーカラーは有料色のシャイニングホワイトパール¥33,000

支払総額 ¥2,416,755 !

 

NAのガソリンエンジンですが、環境性能割は免税ですね!

重量税が¥7,500課税されます。

 

ガソリンモデルのMOP

また違うポイントだけ記載します。

●スペアタイヤ ¥11,000

●寒冷地仕様 ¥40,700

ディーラーオプションは同じです。

トヨタ ライズ G 1.0ガソリンターボ 4WD見積もり

最後に改良前と変更の少ない1.0ℓターボのGグレードです。

車両本体価格¥2,133,700

ボディカラーは有料色レーザーブルークリスタルシャイン¥33,000

支払総額 ¥2,715,655 !

ハイブリッドのGとほぼ同じ価格になりましたね。

ハイブリッドとターボはコミコミではほぼ同額になるようです。

 

ハイブリッドと大きく違うのは

環境性能割 ¥34,900

重量税 ¥36,900

ですね。約7万円の違いでコミコミ額が同じなら、ハイブリッドのお得感が光る内容だと思います。

 

オプション関係は今までの見積もりと基本同じなので割愛です。

 

トヨタ ライズ 改良後のボディーカラーラインナップ

レーザーブルークリスタルシャイン ¥33,000

ターコイズブルーマイカメタリック 

ファイヤークォーツレッドメタリック

スムーズグレーマイカメタリック 

ナチュラルベージュマイカメタリック

シャイニングホワイトパール ¥33,000

ブラックマイカメタリック

マスタードイエローマイカメタリック

Zグレード専用2トンカラー

ブラック×シャイニングホワイトパール ¥77,000

ブラック×ターコイズブルーマイカメタリック ¥55,000

ブラック×スムーズグレーマイカメタリック ¥55,000 

ボディーカラーは「ブライトシルバーメタリック」が廃止され、「スムースグレーマイカメタリック」が新設定されています。

 

以上、トヨタ ライズ 改良によるハイブリッド追加後の価格や見積もりの紹介でした!

最後までご覧頂きありがとうございました!

 

 

最新情報をチェックしよう!