デザイン良いミニバン!【新型ステップワゴン価格・8パターン見積もり】紹介!アクセサリー付きも

目次

ホンダ・新型ステップワゴン価格・8パターン見積もり紹介!お奨めは?
アクセサリー付きも!

2022.3.27更新

ステップワゴン、どのグレードが良いんだ。

 

どうもUUです!

新型ステップワゴンの先行注文が開始され見積もり作成が可能になりました。

当ブログでも見積もり作成して頂きましたので報告します。

私は普段ミニバンは扱わないのですが、新型ステップワゴンのエクステリアは相当好きでして(特にエアー)今回初ミニバンの記事になります。

このスッキリデザインはランドローバーを彷彿とさせますが、非常に良く纏まっていて凄く好み。

特にサイドのウィンドウ面積はよく練られているなと感じますね。縦長のテールライトも良いー

公式HPより

新型ステップワゴンの6パターンの見積もりを作成して頂きました。

細かい装備関係については把握できていませんので、単純に見積もりと価格や概要をご紹介していきます。

●新型ステップワゴン価格・概要

●新型ステップワゴンの6パターン見積もり

●新型ステップワゴンのアクセサリー付きモデル2パターン見積もり

 

当ブログは至って普通のサラリーマンが色々なクルマに触れ(活動歴約4年、取材台数300台以上)感じたことや今までの経験での変化点等をレポートしています。
分相応でないクルマについても記事にしていますので、素人の意見として受けとめて頂ければ幸いです。

 

公式HPより

新型ステップワゴンの発売時期は?

新型ステップワゴンの発売は2022年5月頃となります。

現在は先行受注期間。

トヨタのノア・ヴォクシーが先に発売されたので流れる層を歯止めする為に少し早い段階から先行注文を開始していますね。

納期ですが、2022年2月注文、最短でも

2022年5~6月(6月の可能性高い)

になるとの事です。ここは販社さんによって変わってくる部分なので参考にして下さい。

 

新型ステップワゴンのボディーサイズは?

新型ステップワゴンですが、ボディーサイズが拡大され3ナンバーになります。

今回グレード構成は

公式HPより

シンプルな「エアー(AIR)」

エアロ仕様で精悍な「スパーダ(SPADA)」

スパーダを更に快適・上質にした「スパーダ・プレミアムライン(PREMIUMLINE)」

となっています。

 

ボディーサイズを一覧にしました。合わせて先日モデルチェンジしたトヨタ・ヴォクシーと比べてみます

グレード全長㎜全幅㎜全高㎜
エアー4,8001,7501,840
スパーダ4,8301,7501,840
ヴォクシー4,6951,7301,895

こうやって見ると全長が100㎜程度違うんですね。

全幅はどちらも1,700㎜を超えています。

ステップワゴンは更に20㎜全幅が広いのと全長の差で体感的な広さの感じ方は変わってきそうですよね。

全高が50㎜程ヴォクシーが高いですが、これは低床のステップワゴンなので室内高は殆ど変らないでしょう。

新型ステップワゴンのパワートレーンは先代に引き続き

1.5ℓガソリンターボ+CVT

2.0ℓ2モーターハイブリッド「e:HEV」

となっています。先代の1.5ℓターボが結構走りが良くて、モデューロXは相当良かったです。新型でも設定されるか期待されている方も多そう。

公式HPより

 

新型ステップワゴンのグレード・価格

エアー・スパーダ・スパーダプレミアムラインそれぞれにガソリン・ハイブリッドの設定があります。

ガソリンには4WDがありますが、ハイブリッドはFFのみとなります。

新型ステップワゴン エアー(AIR)価格

このグレードから基本的な装備は充実(フルLEDヘッドライト、ホンダセンシング、両側パワースライドドア)していますが、ブラインドスポットモニター(サイドミラーに後側方接近車両を通知する)機能が設定できません。

個人的には外装・内装含めて一番良いなと思っているだけにとても残念な部分です(;^_^A

ガソリンエンジン

7人乗り FF¥2,998,600 4WD¥3,240,600

8人乗り FF¥3,020,600 4WD¥3,262,600

ハイブリッド

7人乗り FF¥3,382,500

8人乗り FF¥3,404,500

新型ステップワゴン スパーダ(SPADA)価格

このグレードからブラインドスポットモニター、パワーテルゲート、7人乗りキャプテンシートのオットマン等が標準装備されます。お薦めとしてはやはりスパーダになるかと。

ガソリンエンジン

7人乗り FF¥3,257,100 4WD¥3,477,100

8人乗り FF¥3,279,100 4WD¥3,499,100

ハイブリッド

7人乗り FF¥3,641,000

8人乗り FF¥3,663,000

新型ステップワゴン スパーダプレミアムライン(SPADA PREMIUMLINE)価格

プレミアムラインは7人乗りのみとなり、シート表皮やエクステリア加飾、17インチアルミ、アダプティブドライビングビーム(ALH)が付いてきます。

ガソリンエンジン

7人乗り FF¥3,462,800 4WD¥3,653,100

ハイブリッド

7人乗り FF¥3,846,700

公式HPより

 

ではもう少し分かりやすく一覧にしてみます。

タイプ
乗車人数
グレードエアースパーダプレミアム
ライン
ガソリン7人2WD299.8万325.7万346.2万
4WD324.0万347.7万365.3万
ガソリン8人2WD302万327.9万
4WD326.2万349.9万
ハイブリッド7人2WD338.2万364.1万384.6万
ハイブリッド8人2WD340.4万366.3万

●エアーとスパーダでは全タイプがセレクト可能

●エアーからスパーダになる事でプラス約26万円

●スパーダからプレミアムラインになる事でプラス約21万円

●7人乗り➡8人乗りがプラス約2万円

●ガソリン➡ハイブリッドでプラス約38万円

●2WD→4WD 
・エアー:プラス24.2万円
・スパーダ:プラス22万円
・プレミアムライン:プラス19.1万円

このようになっています。

公式HPより

 

新型ステップワゴンのボディーカラー

新型ステップワゴンでは、エアーとスパーダでボディーカラーのラインナップが少し違います。

エアーのボディーカラー

公式HPより

●フィヨルドミストパール(エアー専用)

●プラチナホワイトパール

●スーパープラチナグレーメタリック

●クリスタルブラックパール

●シーグラスブルーパール(エアー専用)

個人的には完全に北欧を意識したフィヨルドミストパールが気になりますw

内装のザックリとしたファブリック使いもエアーの魅力。

公式HPより

スパーダのボディーカラー

公式HPより

●トワイライトミストブラックパール(スパーダ専用色)

●ミッドナイトブルービームメタリック(スパーダ専用色)

●プラチナホワイトパール

●スーパープラチナグレーメタリック

●クリスタルブラックパール

今回の見積もりは無償カラーのクリスタルブラックパールで揃えてあります。

では見積もりを見ていきましょう。

 

公式HPより

新型ステップワゴンの見積もり6パターン

見積もりの前提として

●全見積もり7人乗り2WD
●MOPセレクト無
●DOP全見積もり同じ
●ボディーカラークリスタルブラックパール

このようになっています。

エアー・スパーダ・スパーダプレミアムラインそれぞれで2つずつ作成頂いています。

気になる組み合わせはありますでしょうか。

下一覧の青文字が見積もり作成タイプです。

タイプ
乗車人数
グレードエアースパーダプレミアム
ライン
ガソリン7人2WD299.8万325.7万346.2万
4WD324.0万347.7万365.3万
ガソリン8人2WD302万327.9万
4WD326.2万349.9万
ハイブリッド7人2WD338.2万364.1万384.6万
ハイブリッド8人2WD340.4万366.3万

 

新型ステップワゴン エアー(AIR)1.5ガソリン7人乗り 2WDの見積もり

車両本体価格¥¥2,998,600

このグレードが一番リーズナブルに新型ステップワゴンを購入できます。

支払い総額¥3,774,970!!

ミニバンも余裕で350万円をこえる時代!

 

設定されているディーラーオプション全見積もりで同じです。

●フロアマットスタンダード ¥51,370

●ナビ・ドラレコパッケージ ¥396,000
(11.4インチナビ約29万円、前後ドライブレコーダーのセット)

●ナビアタッチメント ¥4,400

●パネルキット ¥5,500

●マッドガード ¥20,570(これは要らなかったですが)

以上の合計 ¥477,840 が選択されています。

後の見積もりも全て同じDOP内容になっています。

 

ガソリンモデル7人乗りの諸費用はこのようになっています。

自動車税¥20,300

環境性能割¥55,400

重量税¥22,500

ですね。ハイブリッドと差が出てくる部分です。

 

新型ステップワゴン エアー(AIR)ハイブリッド(e:HEV)7人乗り 2WDの見積もり

車両本体価格¥3,382,500

個人的には自分が買うならこのグレードが一番欲しい…

 

支払い総額¥4,073,670!!

先ほどのガソリンエアーが約377万円で差額が約30万円。

ガソリンとハイブリッドの差額が元々約38万円なので税金関係で8万円程埋まっていますね。

 

自動車税は排気量分少し上がっていますが、環境性能割、重量税は免除されています。

それでも差額は30万円と大きいので普段の使用方法で選択したいところですね。

 

新型ステップワゴン スパーダ(SPADA)1.5ガソリン7人乗り 2WDの見積もり

車両本体価格¥3,257,100

スパーダから欲しい安全装備(ブラインドスポットモニター)は標準装備されるので、装備的にはこちらが良いんですが、見た目や内装のファブリックは断然エアーが良い…ここで悩まれる方も多そうですね。

支払い総額¥4,032,610!!

ハイブリッドのエアー7人乗りとほぼ同額となりました。これは悩むなぁ。奥さんにミニバンが良いって言われたらステップワゴンしかないと思っているので、妄想が尽きませんw

DOPや諸費用関係は同じなので割愛です。

 

新型ステップワゴン スパーダ(SPADA)ハイブリッド(e:HEV)7人乗り 2WDの見積もり

車両本体価格¥3,641,000

初期受注で一番人気になりそうなのはこのグレードだと予想しています。リセールはプレミアムラインが良いとは思いますが。

支払い総額¥4,343,610!!

400万円を大きく超えてきました。

次行きましょう。

 

新型ステップワゴン スパーダプレミアムライン(SPADA PREMIUM LINE)1.5ガソリン7人乗り 2WDの見積もり

車両本体価格¥3,462,800

支払い総額¥4,300,010!!

普通のスパーダのハイブリッドやめてガソリンのプレミアムラインという世界線もありな気がしますね。

リセール良さそうですし、スパーダのハイブリッドとこのグレードが個人的には一番お薦めかなぁ。

 

新型ステップワゴン スパーダプレミアムライン(SPADA PREMIUM LINE)ハイブリッド(e:HEV)7人乗り 2WDの見積もり

車両本体価格¥3,846,700

最後に新型ステップワゴンとして最上グレードです。

支払い総額¥4,549,310!!

ツイッターで聞いてた、新型ノア・ヴォクシーの500万円まで行ってしまうという話と比べるとリーズナブルに感じますね。

絶対的に高額ですけどね・・・

 

続いてアクセサリー付きの見積もりです。

新型ステップワゴンのアクセサリー付きモデル2パターン見積もり

公式HPより

新型ステップワゴンではスパーダとエアーにオプションコンセプトを設定しています。

スパーダ:エモーショナルソリッド(Emotional Solid)

エアー:スポーツミックス(SPORTS MIX)

という2パターン。

まずはエアーから見ていきましょう。

ボディーカラーはどちらも同じくクリスタルブラックパール、ハイブリッドのFF7人乗りをベースにしています。

新型ステップワゴン エアー(AIR)スポーツミックス(SPORTS MIX)の見積もり

車両本体価格¥3,382,500

ここにメーカーオプションのマルチビューモニター¥88,000が付いて、¥3,470,500

 

 

支払総額は¥4,605,780!!

さすがに行きますね!

では選択したディーラーオプションを見ていきましょう。

公式HPより

●フォグライトガーニッシュ ¥61,050

●ボディーサイドモール ¥64,350

●テールゲートスポイラー ¥44,770

●リアコーナーガーニッシュ ¥34,650

●16インチアルミホイール ¥133,760

スポーツミックスのエクステリアを構成するオプション合計¥338,580

となっています。

ここまでがスポーツミックスの内容です。

以降↓はスパーダ見積もりと共通の内容

●ドアバイザー ¥29,040

●フロアマットスタンダード ¥51,370

●9インチナビ237VFNI ¥235,730
・ナビATT ¥4,400
・パネルキット ¥5,500

●ETC2.0ナビ連動 ¥19,800
・ETC2.0ATT ¥21,560

●ドラレコ3カメラセット ¥111,430

●15.6インチ リアシートモニター ¥135,300
・リアモニターATT ¥38,170
・サブハーネスATT ¥1,870

¥654,170

合わせて¥992,750のDOPがセレクトされています。

次行きましょう

 

新型ステップワゴン スパーダ(SPADA)エモーショナルソリッド(Emotional Solid)の見積もり

車両本体価格¥3,641,000

ここにメーカーオプションのマルチビューモニター¥88,000が付いて、¥3,729,000

公式HPより

支払総額¥4,939,800!!

もうすぐ500万円!

でもここまでの装備付ける方は多くないでしょうね^_^;

 

注:自動車税が登録時期の関係で¥3,000になっていますが、実際は¥30,000前後になります

内容を見ていきましょう。

●フロントグリル ¥77,220

●フォグライトガーニッシュ ¥48,180(39,600?)

●フット&センターイルミネーション ¥36,850

●サイドステップガーニッシュ ¥39,820

●ドアポケットイルミネーション ¥30,800

●インテリアパネル ¥34,870

●16インチアルミホイール ¥133,760

エモーショナルソリッドは内装のオプションも含まれていますね、これはエアーでも選べるでしょうね。

フォグライトガーニッシュが2種類あるのか?2つセレクトされています。これは金額大きい方をカウントしますね。

エモーショナルソリッドを構成するオプション合計¥401,500

となっています。

ここまでがエモーショナルソリッドの内容です。

以降↓はエアー見積もりと共通の内容

●ドアバイザー ¥29,040

●フロアマットスタンダード ¥51,370

●9インチナビ237VFNI ¥235,730
・ナビATT ¥4,400
・パネルキット ¥5,500

●ETC2.0ナビ連動 ¥19,800
・ETC2.0ATT ¥21,560

●ドラレコ3カメラセット ¥111,430

●15.6インチ リアシートモニター ¥135,300
・リアモニターATT ¥38,170
・サブハーネスATT ¥1,870

¥654,170

合わせて¥1,055,670のDOPがセレクトされています。

こちらの店舗では初期値引き10万円だそうです。参考にして下さい。

 

新型ステップワゴンの公式HPが更新されたらこちらの記事を更新します。

 

2022.2.11追記

HPが更新され簡易装備表が掲載されていました。

公式HPより

シートヒーターがスパーダからしかないのはちょっと残念ですね。

そのうちエアーの装備充実仕様が出てきそうな予感が。

 

20222.21追記

先行展示会の内容が公式HPにて追加されていました!

 

2022.3.27 追記

先行展示会に行ってきましたー

新型ステップワゴン良いです!

ご契約されてる方、デザインや質感は満足できるものになっているのではないでしょうか。

私は拝見してとても良いと思いました。

アクセサリー付のモデルもあったので後日展示車を見てきた感想をレポートしたいと思います。

ひとまず、ツイッターでも簡単に報告してます。

 

2022.3.30更新

外装のレポートをアップしてます!

いやー期待を裏切らんカッコよさ、デザインの良さでした!

これは売れるでしょー!

関連記事

ホンダ新型ステップワゴンの展示車を見てきた!プレミアムラインがかっこいい!外装編2022.3.28更新めっちゃ良いやん、売れて欲しいー どうもUUです!新潟でも遂に新型ステップワゴンの先[…]

 

 

以上です!

新型ステップワゴンの見積もり紹介でした。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました!

 

Honda公式サイト

本田技研工業株式会社の公式サイトです。Hondaの企業情報や製品・サービス情報など、Hondaについての各種情報をお伝え…

 

最新情報をチェックしよう!