2021.9月発売!【新型カローラクロス価格・5パターン見積もり】モデリスタ付きも

新型カローラクロス価格・5パターン見積もり、モデリスタ付きバージョンも

2021.8.31更新

 

どうもUUです!

トヨタSUVのラインアップ強化がスタートしてしばらく経ちましたが、とりあえず新モデルとしては最後となる「カローラクロス」の詳細情報を入手しました。

新型カローラクロスはとにかくど真ん中を狙ってきたクルマだと思います。

コストパフォーマンスも感じる価格設定で、最廉価グレード1,999,000万円からのスタート

今回はグレード別装備の詳細や、スペック、見積もりをご紹介していきます。モデリスタ付きの見積もりも作成して頂いたのでそちらも最後に掲載してます。

 


https://www.netcarshow.com/

 

気になる見た目なんですが、既に明らかになっている海外仕様と国内仕様では前後のデザインが違います

同社のヤリスクロスと海外仕様のカローラクロスを合体させたのが国内仕様のデザイン、という感じでした!

スッキリして良い感じなので実車を拝見するのが楽しみです♪

 

●新型カローラクロスのラインナップ・価格
●新型カローラクロス・サイズやスペック
●新型カローラクロスの装備・見積もり

後々も記載しますが、装備・MOP含めた注意点として、

●シートヒーター、シーケンシャルウィンカー、18インチアルミ、パワー・合皮コンビシートは最上グレードのZ専用となりOP設定なし。

これはトヨタさんお馴染みの上級グレードお得感高いヤツですね(笑)

●ヘッドアップディスプレイの設定なし。

●アダプティブLEDヘッドライトの設定なし。

アクアや、ヤリスにある安全・快適な機能がカローラクロスには設定がありません。

 

カローラクロスの納期は?

納期は最近の半導体不足もあり、不透明感がありそうですね。

納車開始時期等も分かりましたら追記します。

21.8.31追記

21年9月に発注すると、S以外のグレードが10月~納車、Sは2月から生産開始との事で早くて3月位になるのかもしれません。

新型カローラクロスのグレード構成・車両本体価格

新型カローラクロスにはカローラツーリングと同じく

●1.8NAガソリン
●1.8ℓNA+モーターのHEV

が設定されています。

では、価格です。消費税10%込。

マークは見積もり作成グレード

1.8ガソリン 2WD/FFのみ

G”X” ¥1,999,000

G ¥2,240,000

S ¥2,400,000

Z ¥2,640,000

1.8HEV 2WD/4WD

G ¥2,590,000/2,799,000

S ¥2,750,000/2,959,000

Z ¥2,990,000/3,199,000

ガソリンモデルは2WD/FFのみとなっています。

ガソリン→HEV +35万円

2WD→4WD +20.9万円

価格設定は良心的ですね。ガソリンZのFF264万円は装備内容から見てもかなりコスパ良い。

以前乗っていたホンダCR-V・FF・20Gで250万円。カローラクロスのZはそれより装備も充実しています。約10年前のクルマと変わりません。

スペックを見ていきましょう。

新型カローラサイズ、スペック、特徴

新型カローラのスペック一覧

グレードZ

項目/モデルHEVGAS
駆動方式2WD・4WD2WDのみ
トランスミッション電気式無段変速機
車体サイズ㎜
全長・全幅・全高
4,490・1,825・1,620
ホイールベース2,640
車体重量kg1,4101,350
トレッド前・後1,560・1,570
タイヤ225/50R18
最低地上高㎜155
サスペンション前/後マクファーソンストラト/
2WD:トーションビーム
4WD:ダブルウィッシュボーン
マクファーソンストラト/
トーションビーム
エンジン排気量ℓ1,7971,797
エンジン
最高出力PS最大トルクNm
98PS、142Nm140PS、170Nm
モーター
最高出力PS最大トルクNm
フロント 72PS、163Nm
リア 7.2PS、55Nm
バッテリーリチウムイオン
最小回転半径m5.2
燃料タンク4350
燃費WLTC km/ℓ2WD 26.2
4WD 24.2
14.4
燃料レギュラーガソリン

新型カローラクロスもヤリスクロス同様に4WDモデルはリアサスがダブルウィッシュボーンとなります。

しかし、最近のSUVで全幅1,825㎜という数値はフォルクスワーゲンのT-Roc位ですかね。大体1,800㎜以下のBセグSUVと1,840㎜前後のCセグSUVの間に位置するのがカローラクロスです。

有りそうで無い、サイズになっていますね。

他社のモデルとサイズを比較してみましょう。

新型カローラクロスのサイズを他社ライバルSUVと比較

全長が長い順に並べます。

一番大きい数値を赤で表示。

モデル全長㎜全幅㎜全高㎜
トヨタ・ハリアー4,7401,855  1,660
トヨタ・RAV44,6001,8551,685
スバル・フォレスター4,6401,8151,715
マツダ・CX-54,5451,8401,690
レクサス・UX4,4951,8401,540
トヨタ・カローラクロス4,4901,8251,620
スバル・XV4,4851,8001,550
マツダ・CX-304,3951,7951,540
ホンダ・ヴェゼル4,3301,7901,590
日産・キックス4,2901,7601,610

 

国内メーカーからのピックアップではありますが、カローラクロスが中間に位置するサイズである事が分かります。

BセグSUVとCセグSUVのまさに中間。

 


https://www.netcarshow.com/

 

サイドビューはRAV4と似た雰囲気で、よりオーソドックスなフォルム。

ラゲッジ容量は487ℓあるので使い勝手が考慮されていますね。CH-Rとは真逆のキャラクター。

新型カローラクロスボディーカラー

■プラチナホワイトパール ¥33,000

■セメントグレーメタリック 新色

■シルバーメタリック

■アティチュードブラックマイカ

■スパークリングブラック ¥33,000

■ダークブルーマイカ

■センシュアルレッド ¥33,000

■アバンギャルドブロンズメタリック

新型カローラクロスのボディーカラーは以上の8色で構成され、セメントグレーが新色です。

この色の展示車か試乗車配備されて欲しい!

当ブログでも息の長い人気記事ですが、セメント系カラーを集めた記事にピッタリ。

関連記事

各クルマメーカーのセメント系ボディーカラーを紹介※最終更新2021.3 どうもUUです。今回はレビューではなくボディーカラーをクローズアップしていきます。最近のいわゆるセメント系カラーを[…]

 

新型カローラクロスのメーカーオプション構成

新型カローラクロスのメーカーオプションの内容と対応グレードを一覧にしました。

また単体でのオプション価格が分かる物についても記載します。

●:標準装備 ▲:MOP設定 ×:設定無

GASHEV
項目/グレード/価格ZSGZSG
大開口パノラミックルーフ
¥110,000
××
ハンズフリーパワーバックドア
¥77,000
××
フロントフォグランプ
¥22,000
BSM(ブラインドスポットモニター)+
パーキングサポートブレーキ
¥44,000
パノラミックビューモニター
BSM装着時のみ選択可能
BSMとセットで¥71,500
××
イルミネーテッドエントリーシステム
¥11,000
××
アクセサリーコンセント(AC100/1500W)
¥44,000
×××
ディスプレイオーディオ9インチ+6スピーカー
¥28,600
××
置くだけ充電
¥13,200
××××
スペアタイヤ(応急用)
2WDのみ選択可能
¥14,300
寒冷地仕様
GAS¥34,100
HEV¥38,500

●パノラミックルーフはS・ZにOP設定
●ハンズフリーパワーバックドアはZ標準、SにOP設定
●フロントフォグランプはZ標準、その他OP設定
●ブラインドスポットモニターは全グレードOP設定
●パノラミックビューモニターはS・ZにOP設定、BSMとセット
●アクセサリーコンセントはHEVのみ
●9インチのディスプレイオーディオはS・ZにOP設定
●置くだけ充電はZのみOP設定
●スペアタイヤは2WDのみOP設定
●寒冷地仕様はGASとHEVで価格が違う

ではグレード別装備と見積もりを見ていきましょう。

新型カローラクロスガソリンGの見積もり

ガソリンGの見積もりです。

車両本体価格は¥2,240,000

Gの装備

上位グレードで追加・変化のある内容は青文字にしています。

エクステリア

215/60R17 タイヤ・スチールホイール
Bi-BeamLEDヘッドランプ
●ハイマウントストップランプ
●ウォッシャー連動間欠ワイパー
●フロントエアスパッツ
●アウタードアハンドル(カラード)
●リアスポイラー
●フードサイレンサーHEV

インテリア

ファブリックシート(スポーティ)
●ディスプレイオーディオ(7インチ・4スピーカー)
防眩インナーミラー
●6:4分割リアシート(リクライニング機構付き)
●イルミネーテッドエントリーシステム
●シートバックポケット(助手席)
●電動パーキングブレーキ
●本革巻きステアリング
●ハイブリッドシステムインディケーターHEV
●マルチインフォメーションディスプレイ(4.2インチ)
●オートエアコン(シングル)
●アクセサリーソケット(DC12V・120W)
●充電用USB端子フロント1ケ

走行・先進・安全機能関連

●トヨタセーフティセンス(第2世代)
●レーダークルーズコントロール(全車速追従機能付)
●レーントレーシングアシスト
●ロードサインアシスト
●先行車発進告知機能
●車両接近通報装置HEV
●バネ上制振制御HEV
●EVドライブモードHEV

安全装備はGからZまで基本的に同じですね。Gはパノラミックビューモニターがセレクト出来ないので注意が必要です。

 

 

支払総額 ¥2,838,060 !!

廉価グレードでコミコミ280万円からのスタートは妥当な感じですね。

オプション関係を確認します。

 

メーカーオプション

●スペアタイヤ ¥14,300

●ブラインドスポットモニター ¥44,000

●寒冷地仕様 ¥34,100

●LEDフロントフォグランプ ¥22,000

以上の ¥114,400

ディーラーオプション

ディーラーオプションは後の見積もりも基本的に同じです。

●前後方録画ドラレコ ¥60,500

●フロアマットデラックス ¥20,900

●Tコネクトナビキット ¥114,400

●ETC2.0 ¥40,865

以上の¥236,665となっています。

後は諸費用約16万円、メンテナンスパックの¥68,200でコミコミ280万円ですね。

続いての見積もり見ていきましょう。

新型カローラクロスハイブリッドSの見積もり


https://www.netcarshow.com/

Sで追加・変更される装備

エクステリア

●215/60R17 タイヤ・アルミホイール
大型ルーフレール

インテリア

●マルチインフォメーションディスプレイ(7インチ)
●オートエアコン(デュアル)
クーラーリアダクト
ドリンクホルダー付後席アームレスト
サテン調加飾(インサイドドアハンドル、レジスターパネル)
●サンバイザー(運転席助手席、バニティーミラー
●ドアトリム(ソフトパッド
●充電用USB端子(フロント1ケ、リア2ケ

Sになると欲しいものは大体付いてきますし、MOPでセレクトも可能です。

冒頭でも書きましたが、シートヒーター、シーケンシャルウィンカー、18インチアルミ、合皮コンビシートは最上グレードのZ専用となりOP設定がないです。

ハイブリッドには4WDが用意されますが、リアサスがダブルウィッシュボーンになるので乗り味の違いも楽しみの1つですね!

ハイブリッドS・4WDの車両本体価格は¥2,959,000。

 

 

支払総額 ¥3,771,760 !!

先ほどのGの見積もりからはかなり金額アップ。

SからMOPも色々とセレクト可能になりますね。

 

メーカ―オプション

●イルミネーテッドエントリーシステム(フロントカップホルダー、フロントドアトリムショルダー、フロントコンソールトレイ)¥11,000

●ディスプレイオーディオ9インチ+6スピーカー ¥28,600

●アクセサリーコンセント(AC100V・1500W) ¥44,000 HEV

●ハンズフリーパワーバックドア ¥77,000

●BSM(ブラインドスポットモニター)+パーキングサポートブレーキ+パノラミックビューモニター ¥71,500

●寒冷地仕様 ¥38,500

●パノラマルーフ ¥110,000

●LEDフロントフォグランプ ¥22,000

以上の¥402,600がSで装着可能なMOPとなります。

ディーラーオプションは先ほどと同じなので割愛します。

続いてZの見積もり。

新型カローラクロスZ・ハイブリッドZの見積もり

Zはガソリン・2WDとハイブリッド・2WDの見積もりがあります。

Zで追加・変更される装備

エクステリア

225/50R18 タイヤ・アルミホイール
ハンズフリーパワーバックドア
LEDヘッドランプ&LEDシーケンシャルターンランプ
フロントフォグランプ
デイライト
リアコンビネーションランプ(ハイグレード)

インテリア

コンビレザーシート合皮シートに本革を一部使用
運転席パワーシート
シートヒーター

Zになると、ハンズフリーパワーバックドア¥77,000、フロントフォグランプ¥22,000等が標準に。

その他質感快適装備が充実します。

ちょっと残念なのは新型アクアでもOP設定のある「ステアリングヒーター」がカローラクロスでは用意がありません。

車両本体価格は、

ガソリンZ・2WD¥2,640,000

 

ガソリンZの支払総額 ¥3,414,760 !!

 

 

続いてハイブリッドZの価格です。

車両本体価格ハイブリッドZ・2WD¥2,990,000

 

ハイブリッドZの支払総額 ¥3,716,960 !!

ハイブリッドのZの4WDでもコミコミで400万円位に収まります。快適装備等は少し寂しさも感じますが、これでも充分ですよね。人間贅沢になり過ぎだなと思いますし(;^_^A

 

 

では最後にガソリンZの見積もりにモデリスタのオプション関係を装着した場合の見積もりを見てみましょう。

新型カローラクロスガソリンZにモデリスタのアクセサリーを付けた見積もり

トヨタさんの場合モデリスタ等のOPはセット販売されているものも多いです。

しかし、現段階ではそのセットの中にどのパーツが含まれるか分からないので、単体でセレクトしました。

セット割引等が反映されると少し金額は変わるかもしれません。

ガソリンZ・2WDの先ほどの見積もりにモデリスタのパーツを追加しています。

 

支払い総額は ¥4,346,460 !!

先ほどのモデリスタ無の見積もりが¥3,414,760でしたので約80万円ほどプラスになっていますね。

 

通常の欄にはこうもく多すぎて入らないので別紙になります。

メーカーオプション等に付いては同じなので割愛です。

モデリスタアクセサリーの価格

●モデリスタ18インチアルミホイール&タイヤ ¥270,600

Zは元々18インチなのでアルミだけで良いのですが、こちらをセレクトしてしまいました(;^_^A

アルミホイールだけですと、18~19万円位だったと思います(間違ってたらごめんなさい)

●モデリスタスピーカーセット ¥61,600

●モデリスタフロントスポイラー塗装済み ¥70,400

●モデリスタサイドスカート塗装済み ¥94,600

●モデリスタリヤスパッツ塗装済み ¥53,900

●モデリスタカラードフェンダー塗装済み ¥125,400

●モデリスタLEDスマートフットライト ¥36,300

●モデリスタラゲージLED ¥42,900

●モデリスタスカッフプレート ¥27,500

以上の¥783,200を選択しています。

モデリスタのエアロについては他にもタイプがあるようで価格設定がいくつか用意されていました。

記事を書いてる段階では、どのようなデザインなのかは不明なので正式な発表を待ちたいですね♪

以上です。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました!

 

 

 

ライバルはヴェゼルと、CX-30が意識されているみたいですね。

トヨタ内でもRAV4やハリアーと比べる方も多そう。

 

関連記事

ホンダ新型ヴェゼル 7パターンの見積もり紹介 新型ヴェゼルの見積もりを作成して貰ったのでご報告です!ホンダの超人気モデルとして世界で売れているグローバルモデルが遂に2代目に移行します。今回車両価格の確認[…]

 

関連記事

CX-30 SKY-X モデル試乗レポート、シグネチャースタイル見積もり紹介  CX-30のSKY-Xエンジン搭載モデルに試乗させて頂きました!試乗グレードはX LPackage AW[…]