プジョー新型2008発売!

トヨタ新型【ヤリスクロス価格・4タイプの見積もり紹介!】オプションはどうする?

トヨタ新型【ヤリスクロス価格・4タイプの見積もり紹介!】オプションはどうする?

トヨタ新型ヤリスクロス車両価格・1.5X、1.5G、1.5HVG、1.5HVZの見積もり紹介

※20.8.11 更新 「ルームミラーの機能がマニュアル防眩まで」を装備一覧に追記

 

新型ヤリスクロスの価格情報と見積もりを入手しました。

見積りをGETしたのは

■1.5X / FF
■1.5G / 4WD
■1.5HV G / FF
■1.5HV Z /E-Four

以上4パターン。

以前グレード別の装備差を紹介した記事を書きましたが、その記事内で価格予想もしていました。

実際の車両価格は予想より10万円も低い設定。

価格予想は結構自信あったんですが(^_^;)

「これ位なら良いんだけど」という価格になっていました。

これは売れそうー。

 

ツイートもしましたが、MOPの種類も多いので「色々な組み合わせで自分のヤリスクロスが作れそう」という印象です。

題名にもある通り4パターンの見積もりを作成して貰いました。

今回は新型ヤリスクロスの価格・見積もり紹介です。

 

 

目次

 

グレード別の装備差については以前アップしているこちらの記事も是非ご覧ください。

今回も”グレード単体での装備は掲載”しますが「装備の違いを比較したい方」はこちらの方が見易いと思います。

 

価格情報から見て行きましょう。

 

新型ヤリスクロス車両本体価格は?

 

ヤリスクロスは2種類のパワートレーンで構成されています。

●1.5ℓNAガソリンエンジンにDirectShift-CVT

が組合わせられた1.5ℓガソリンモデル。

スペックは120PS、145N・m

●1.5ℓガソリンエンジン+1モーターに電気式無段変速機

の1.5ℓHVモデルです。

エンジンスペック91PS、120N・mハイブリッド最高出力116PSとなっています。

 

ヤリスのエンジン

 

それぞれヤリスと同等のパワーユニットとなっていまして、新世代のユニット。

1.5ℓエンジンは3気筒である事が特徴となっており、今後トヨタの小排気量モデルは3気筒になっていくそうです。

ではまずガソリンモデルからです。

新型ヤリスクロス1.5ガソリンモデル価格

 

ガソリン、HV全てのグレードで2駆/FFと4駆がセレクト出来ます。

 

 

X”Bパッケージ” FF ¥1,798,000 4WD ¥2,029,000
X FF ¥1,896,000 4WD ¥2,127,000
G FF ¥2,020,000 4WD ¥2,251,000
Z FF ¥2,210,000 4WD ¥2,441,000

 

一覧にもしておきます。

2駆から4駆になる事や、グレードが上がる事の価格上昇金額も一覧に記載しています。

消費税10%込価格

※見積もりを作成して貰ったグレード

グレード/駆動方式2WD/FF  →¥231,000プラス4WD
X”Bパッケージ”¥1,798,000

↓¥98,000プラス

¥2,029,000
X¥1,896,000

↓¥124,000プラス

¥2,127,000
G¥2,020,000

↓¥190,000プラス

¥2,251,000
Z¥2,210,000¥2,441,000

 

新型ヤリスクロス1.5HVモデル価格

 

X FF ¥2,284,000 E-Four ¥2,515,000
G FF ¥2,394,000 E-Four ¥2,625,000
Z FF ¥2,584,000 E-Four ¥2,815,000

 

消費税10%込価格

※見積もりを作成して貰ったグレード

グレード/駆動方式2WD/FF →¥231,000プラスE-Four
X¥2,284,000

↓¥110,000プラス

¥2,515,000
G¥2,394,000

↓¥190,000プラス

¥2,625,000
Z¥2,584,000¥2,815,000

 

どうでしょうか?

商用車ベースのX”Bパッケージ”とはいえスタート価格が約180万円~はかなり戦略的な価格設定だなと感じました。

トヨタはSUV販売戦略に大攻勢をかけてきましたね。

私が話を聞いて来たディーラーさんではまだヤリスクロスの商談は少ないみたい。

 

価格も分かったところで早速見積もり紹介です。

 

新型ヤリスクロス4パターン見積もりを確認

 

ヤリスクロスの残価率は?

 

残価率ですが、ガソリン、HV共に

3年残価率・・・52%
5年残価率・・・37%

となっています。新型ハリアーの(59、43だったかな?)残価率と比較しちゃうと寂しく感じます。

この数値が良いのかどうか?

他社モデルの残価率も調べて記録した方が良さそうかな。

 

 

注:今回の見積もりはメーカーオプション(MOP)の項目価格の参考にしてもらうために付けられるものは、なるべくセレクトしています。

ヤリスクロス 1.5X FF見積もり

 

車両本体価格は¥1,896,000

実質的な廉価グレードですね。

Xの装備を一覧にしておきます

●標準装備 ▲オプション設定 ×設定無し

エクステリア
ホイール・タイヤ205/65R16スチールホイール
▲16インチアルミ
ルーフレール×
キック式パワーバックドア
(ドア開度設定可能)
×
ヘッドライトハロゲン
▲フルLED
※リヤコンビとセット
※リヤコンビランプ一部LED
▲フルLED
AHS(ALH)
アダプティブLEDヘッドライト
×
スーパーUVカットガラス
アッパーグリル無塗装
4輪ディスクブレーキ
床下フルアンダーカバー
HVのみ
リアサス・ダブルウィッシュボーン4WDのみ

続いてインテリア

インテリア
インテリアカラーブラック
インパネソフトパッド
シート表皮ファブリック
シートタイプヘッドレスト1体型
シート調整マニュアル
助手席シートバックポケット×
フロントシートヒーター×
運転席イージーリターン×
ターンチルトシート
(上下調整無)
シートアンダートレイ×
ステアリングウレタン
ステアリングヒーター×
シフトレバーウレタン
メーター4.2インチTFTマルチインフォメーション+デジタル2眼
エアコンマニュアル
(HVはオート)
ルームミラーマニュアル防眩
リヤシート分割6:4
ディスプレイオーディオ
AndroidAuto、Carplay標準
7インチ
スピーカー2個
ドアグリップ無塗装
アクセサリーコンセントAC100V・1500W
※HVのみ
アジャスタブルデッキボード6:4分割
注4WDは非装着
×

最後に先進・安全装備

先進安全装備
電子パーキング+
オートホールド
セーフティセンス
・プリクラッシュセーフティー
・レーントレーシングアシスト
・レーダークルーズコントロール
・オートマチックハイビーム
・ロードサインアシスト
インテリジェントクリアランスソナー
(X”B”パケ除く)
ALH
(アダプティブLEDヘッド)
×
バックガイドモニター
パノラミックビューモニター
アドバンストパーク(自動駐車機能)
※パノラミックビューモニターとセット
×
リアクロストラフィック
オートブレーキ後方
※BSMとセット
×
※BSM
ブラインドスポットモニター
×
時間調整機能付間欠ワイパー×
通信用充電用USB端子×

 

このような装備内容となっています。

Xは先進・安全装備がカットされており、オプションでもセレクトできないものも多いです。

 

 

とは言えトヨタセーフティーセンスといった基本的な装備内容は抑えてあるので最低限で充分という方には問題の無い内容になっている印象です。

電子パーキング+オートホールドの採用により、全車速追従型ACCになっているのは大きい。

あと、ボディーカラーですが、Xは2トンカラーがセレクト出来ません。

 

 

そのXで支払総額は¥2,670,755!!

「あれ?結構高い?」と思われるかもしれませんが、先程も書いた通りオプションかなり付けて貰ってます。

オプションの項目と価格を見ていきましょう。

 

 

メーカ―オプション名、価格
補足・コメント
スペアタイヤ ¥14,300
16インチアルミ ¥60,500
LED(ヘッド+クリアランス+デイタイムランニング+リアコンビネーション)ランプ ¥71,500
LEDリヤフォグランプ ¥11,000
パノラミックビューモニター(PVM)+寒冷地仕様 ¥73,700

ここでは選んでませんが、

バックガイドモニター ¥16,500

運転席ターンチルトシート ¥88,000

もセレクト出来ます。

ディーラーオプション、価格
補足・コメント
LEDフォグランプ ¥59,400海外仕様だと標準で付いてそう。
360°ドライブレコーダー ¥85,800前後ドラレコもあり。他見積もりでセレクトしてます。
フロアマットベーシック ¥14,300
革巻きステアリング ¥25,300
シフトノブ革巻き ¥10,010
アームレスト ¥23,100
トノカバー ¥13,200
エントリーナビキット ¥69,300
ETC車載器 ¥25,300
CD・DVDデッキ運転席下に設置されるはず

 

 

Xは16インチのスチールホイールから、16インチのアルミに変更可能。

安全装備で気になるのはブラインドスポットモニターが装備出来ないポイントですね。

 

 

ステアリングやシフトレバーがウレタンなので革巻きオプションをセレクトしてみました。

アームレストはシートサイドから生えるしっかりとしたタイプ。

エントリーナビキットですと、マップオンデマンド(地図情報更新等)のコネクト機能は使えませんが、私のように地方に住んでる方には必要ない装備かな?と思っています。

実際他のモデルでもこのエントリーナビを選ぶ方が殆どだそうです。

 

最低限のオプションでの価格は?

 

最低限のエントリーナビキット¥69,300、ETC車載器¥25,300、フロアマット¥14,300のみにすると

総支払額は¥2,173,445となります。

エントリーモデルとして充分求めやすい価格になっている印象です。

 

では一番売れ筋になりそうなGの見積もり。

 

ヤリスクロス1.5HV G FF 見積もり

 

Gの見積もりは2枚ありますが、まずはHV FFの見積もりです。

Gの装備内容の一覧も記載。

 

●標準装備 ▲オプション設定 ×設定無し

※青文字部分はXから変化がある項目

エクステリア
ホイール・タイヤ205/65R16アルミホイール
▲18インチアルミ
ルーフレール
キック式パワーバックドア
(ドア開度設定可能)
ヘッドライトハロゲン
▲フルLED
※多分リヤコンビとセット
※リヤコンビランプ一部LED
▲フルLED
AHS(ALH)
アダプティブLEDヘッドライト
×
スーパーUVカットガラス
IR(赤外線カットガラス)
アッパーグリル無塗装
4輪ディスクブレーキ
床下フルアンダーカバー
HVのみ
リアサス・ダブルウィッシュボーン4WDのみ

 

インテリア
インテリアカラーブラック
インパネソフトパッド
シート表皮ハイグレードファブリック
シートタイプセパレートタイプ
シート調整マニュアル
助手席シートバックポケット×
フロントシートヒーター
ステアリングヒーターとセット
運転席イージーリターン 
ターンチルトシート
(上下調整無)
 ▲
シートアンダートレイ×
ステアリング本革
ステアリングヒーター
シートヒーターとセット
シフトレバー本革
メーター4.2インチTFTマルチインフォメーション+デジタル2眼
エアコンオート
ルームミラーマニュアル防眩
リヤシート分割4:2:4
ディスプレイオーディオ
AndroidAuto、Carplay標準
8インチ
スピーカー6個
(2ツイーター)
ドアグリップ無塗装
アクセサリーコンセントAC100V・1500W
※HVのみ
アジャスタブルデッキボード6:4分割
注4WDは非装着

 

先進安全装備
電子パーキング+
オートホールド
セーフティセンス
・プリクラッシュセーフティー
・レーントレーシングアシスト
・レーダークルーズコントロール
・オートマチックハイビーム
・ロードサインアシスト
インテリジェントクリアランスソナー
ALH
(アダプティブLEDヘッドライト)
エクステリアでも書いたけどね
×
バックガイドモニター
パノラミックビューモニター
アドバンストパーク(自動駐車機能)
※パノラミックビューモニターとセット

※HVのみ
リアクロストラフィック
オートブレーキ後方
※BSMとセット
※BSM
ブラインドスポットモニター
時間調整機能付間欠ワイパー×
通信用充電用USB端子

 

このような装備内容となっています。

このグレードからリアシートの分割が4:2:4になるのは個人的には大きなポイント。

BSM(リヤリアクロストラフィックオートブレーキ後方とセット)もこのグレードからセレクトが可能となっています。

では見積もりを見て行きましょう。

 

1.5HV G FFの車両本体価格¥2,394,000です。

 

 

コミコミの支払い総額は¥3,310,645!!

かなり上昇しました。

そして、オプションの組み合わせのパターンが凄く多いんですよね。

なので何を付けようかかなり迷いましたw

 

 

メーカ―オプション名、価格
補足
ボディーカラー
ブラック×ベージュ ¥55,000
Gから2トンセレクト可能
18インチアルミ ¥83,600
ステアリングヒーター+運転席イージーリターン+シートヒーター+助手席シートアンダートレイ ¥31,900このオプションはお得かも?
ルーフレールGからセレクト可能
アクセサリーコンセント(AC100V・1500W) ¥44,000HVのみセレクト可能
スペアタイヤ 
¥14,300の同時装着不可
ハンズフリーパワーバックドア ¥77,000Gからセレクト可能
LED(ヘッド+クリアランス+デイタイムランニング+リアコンビネーション)ランプ ¥71,500
アドバンストパーク(PVM機能付)ブラインドスポットモニターのセット ¥121,000アドバンストパークはHVモデルのみ

 

ルーフレールがどんな感じのタイプが付くのか気になりますね。

現状公開になっている画像では付いてる個体が出て来てないような。

 

 

ディーラーオプション、価格
補足
前後方ドライブレコーダー ¥60,500
フロアマットベーシック ¥14,300
アームレスト ¥23,100
トノカバー ¥13,200
T-CONNECTナビキット ¥113,300
ETC車載器 ¥25,300
CD・DVDデッキ運転席下に設置されるはず

 

前後方のドラレコは360°のタイプと約25,000円の差額。

側面からの衝突等には360°の方が網羅できますが、どっちを選ぶか迷いそう。

T-CONNECTナビ¥113,300にすると標準装備されているDCM(車載通信機)と連動して様々なサービスが受けられます。

最初の3年間は無料でーとか、その後年更新でいくらー(2020.7月現在では¥13,200/年)とかありますので詳しくはディーラーさんに問い合わせしてみて下さい。

 

 

ガソリンでは自動車環境性能割に¥31,200が付いていましたね。

ハイブリッドを選ぶと3万円が免除されるのは嬉しい。

 

最低限のオプションでの価格は?

 

最低限のT-CONNECTナビキット¥113,300、ETC車載器¥25,300、フロアマット¥14,300のみにすると

総支払額は¥2,647,345となります。

 

続いてガソリンの4駆モデルの見積もりです。

こちらはサラッと紹介します。

 

 

4駆になる事でマルチテレインセレクト(MUD&SAND、NORMAL、ROCK&DURT)等の機能が追加。

4WDになると、リアサスがダブルウィッシュボーンになるのが個人的にかなり気になるポイントです。

 

ヤリスクロス1.5G 4WD 見積もり

 

車両本体価格は¥2,251,000

 

 

支払総額¥3,379,445!!

この見積もりもかなりオプション付いてます。

 

 

運転中にテレビが見れるようになる「TV-KIT¥28,600」がディーラーオプションとして堂々と帰ってきたのは嬉しいですが、ちょいと高め。

ディスプレイオーディオになった事の関係だったりするでしょうか。

DOPのダブルツィーターシステムプラス¥113,300が気になったのでセレクトしてみました。

 

 

最低限のオプションでの価格は?

 

最低限のT-CONNECTナビキット¥113,300、ETC車載器¥25,300、フロアマット¥14,300のみにすると

総支払額は¥2,580,845となります。

 

最後に最上級グレードの見積もり。

 

サーフボードいけちゃうんですか!?

 

ヤリスクロスHV Z E-Four(4WD)見積もり

 

1.5HVに電気式4WDが組合わせられた最上モデルです。

このグレードになると上位車種も顔負けの装備がラインナップされます。

車両本体価格は¥2,815,000

 

 

Zの装備も一覧にしています。

トヨタらしくZからさらに装備が充実してきますね。

●標準装備 ▲オプション設定 ×設定無し

※青文字部分はXから変化がある項目

エクステリア
ホイール・タイヤ215/50R18アルミホイール
センターオーナメント付
ルーフレール
キック式パワーバックドア
(ドア開度設定可能)
ヘッドライトフルLED
※リヤコンビランプフルLED
AHS(ALH)
アダプティブLEDヘッドライト
スーパーUVカットガラス
IR(赤外線カットガラス)
アッパーグリルピアノブラック
4輪ディスクブレーキ
床下フルアンダーカバー
HVのみ
リアサス・ダブルウィッシュボーン4WDのみ

続いてインテリア

インテリア
インテリアカラーダークブラウン
インパネソフトパッド
シート表皮ツイードファブリック×合皮
シートタイプセパレートタイプ
シート調整運転席6wayパワーシート
助手席シートバックポケット
フロントシートヒーター
運転席イージーリターン ×
ターンチルトシート
(上下調整無)
 ×
シートアンダートレイ
ステアリング本革
ステアリングヒーター
シフトレバー本革
メーター7インチTFTマルチインフォメーションディスプレイ+アナログメーター
エアコンオート
ルームミラーマニュアル防眩
リヤシート分割4:2:4
ディスプレイオーディオ
AndroidAuto、Carplay標準
8インチ
スピーカー6個
(2ツイーター)
ドアグリップピアノブラック
アクセサリーコンセントAC100V・1500W
※HVのみ
アジャスタブルデッキボード6:4分割
注4WDは非装着

最後に先進安全装備

先進安全装備
電子パーキング+
オートホールド
セーフティセンス
・プリクラッシュセーフティー
・レーントレーシングアシスト
・レーダークルーズコントロール
・オートマチックハイビーム
・ロードサインアシスト
インテリジェントクリアランスソナー
ALH
(アダプティブLEDヘッドライト)
エクステリアでも書いたけどね

ヘッドアップディスプレイとセット
バックガイドモニター
パノラミックビューモニター
アドバンストパーク(自動駐車機能)
※パノラミックビューモニターとセット

※HVのみ
リアクロストラフィック
オートブレーキ後方
※BSMとセット
※BSM
ブラインドスポットモニター
時間調整機能付間欠ワイパー
通信用充電用USB端子

 

Zでの注目ポイントは

●ALH(アダプティブLEDヘッドライト)がセレクト出来る

ことだと思います。RAV4にも設定されていない装備がコンパクトモデルに設定できるのは嬉しいですね。

 

 

内装がこのグレードからブラウン合皮×ツイード調ファブリックのコンビシートになる事もポイントですね。

実際見た時に質感はどう感じるのか?これは実車で早く確認してみたいところです。

では見積もりを確認していきます。

 

1.5HV Z E-Fourの車両本体価格¥2,815,000です。

 

 

コミコミの支払い総額は¥3,650,245!!

ヤバイっす、高いw

オプションコミコミとは言えこの価格はビックリします。

ではオプション関係を確認。

 

 

メーカ―オプション名、価格
補足
ステアリングヒーター+運転席イージーリターン+シートヒーター+助手席シートアンダートレイ ¥11,000もともとシートヒーターが標準なのでさらにお得感アリ
ルーフレール ¥33,000Gからセレクト可能
アクセサリーコンセント(AC100V・1500W) ¥44,000HVのみセレクト可能
スペアタイヤ 
¥14,300の同時装着不可
ハンズフリーパワーバックドア ¥77,000Gからセレクト可能
アダプティブハイビームシステム+カラーヘッドアップディスプレイ ¥99,000ヘッドアップディスプレイとセットのみ
パノラミックビューモニター、BSM、寒冷地仕様 ¥96,800寒冷地仕様無しもあります

 

ALHはヘッドアップディスプレイとセットオプション¥99,000でした。

「先進装備はまとめて付けてね」って感じですね。

 

 

パノラミックビューモニターやBSMを絡めたオプション設定の種類は豊富に用意されている印象でしたので、自分好みのヤリスクロスが作れそうです♪

 

ディーラーオプション、価格
補足
LEDフォグ ¥59,400
前後方ドライブレコーダー ¥60,500
フロアマットベーシック ¥14,300
アームレスト ¥23,100
コンソールトレイ ¥
トノカバー ¥13,200
T-CONNECTナビキット ¥113,300
ETC車載器 ¥25,300
CD・DVDデッキ運転席下に設置されるはず

 

 

最低限のオプションでの価格は?

 

最低限のT-CONNECTナビキット¥113,300、ETC車載器¥25,300、フロアマット¥14,300のみにすると

総支払額は¥3,068,345となります。

 

最後に

 

以上4種類見積もりの紹介でしたが、最後に全4つの見積もりの最低限オプションでの支払い総額をまとめて記載します。

オプションはT-CONNECTナビキット¥113,300、ETC車載器¥25,300、フロアマット¥14,300です。

■1.5X / FF  ¥2,217,445
■1.5G / 4WD ¥2,647,345
■1.5HV G / FF ¥2,580,845
■1.5HV Z /E-Four ¥3,068,345

このようになりました♪

 

 

筆者が購入するなら?

 

今回の記事を書きながら思ったのは、バランスが良いのは1.5HV G FFモデルかなと。

このグレードに「ブラインドスポットモニターのオプションを付けると良さそう」と思いました。

セレクトするオプションは

●MOP

・ブラインドスポットモニター+リアクロスオートトラフィックブレーキ ¥49,500

●DOP

・エントリーナビキット ¥69,300

・ETC車載器 ¥25,300

・フロアマット ¥14,300

をセレクト。

支払総額は¥2,652,845となります。

 

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました!

次回もチェックして頂けると嬉しいです。

 

 

 

ヤリスクロス 2020カテゴリの最新記事