T-Crossの先行情報アップ!

【試乗日記】19.7.6 アバルト124スパイダー、レヴォーグBLACKSelection、プジョー508SW

【試乗日記】19.7.6 アバルト124スパイダー、レヴォーグBLACKSelection、プジョー508SW

19.7.6の試乗日記

 

 

先週から新しく試乗日記というのを始めました。

大体毎週土曜日に試乗をさせて頂いているので日曜日に更新する形でやろうと思っています

自分でも分かっていますが、私の記事は「ちょっと重い」ので「さらっと色んなクルマを見たいな」という方にも読んで頂けたら嬉しいと思って初めてみました)^o^(

「UU今週は何乗ったのかな?」っていう感じでたまに覗いてみて下さいね。

では今週の試乗日記に移ります。

 

 

FIAT新潟へ初めて訪問

 

この日試乗させて頂いた最初の一台はマツダのロードスターの兄弟車Abarth124Spiderです。

FIATと同じ店舗で扱われているので、FIATのスポーツ部門なんだろうと勝手に思い込んでいましたが違うんですねw

以前はそうだったらしいのですが、現在は独立した形になっているそうです。

店舗に入って最初に感じたのがカワイイ店内ということでした。

FIATのチンクと言えば女性ユーザーの方が多いので、そこを意識した感じなんだろうなと思いますね。

 

 

もう少し店舗全体を撮影もしたかった(営業さんも撮影OKを頂いています)ですが、他のお客様がいらっしゃったので部分的な感じです。

結構広くて白が基調になっており清潔感もある雰囲気

スタッフの方も女性の方が多くて、女性のお客様も入り易い雰囲気作りをされているのが分かります。

席に付いてアンケートを記入して試乗出発前に営業さんから「マニュアルミッションですが、大丈夫ですか?」と質問がw

 

アバルト124スパイダー

 

 

MTかい!w

 

私免許取ってからマニュアルの普通車って運転したこと殆どなくて、軽トラかデカいトラのみ!

3月にトヨタ・86GRのMTに試乗させて貰ったんですが、エンストしまくりで軽いトラウマだったんですw

なので「マニュアルミッションですが、大丈夫ですか?」と聞かれてかなり焦りました ^_^;

結果としては今回は最初と途中の2回のみエンストしたんですが、運転も楽しめる場面もあったので記事にはしたいと思っています。

 

マツダロードスターRF

 

124スパイダーはロードスターと兄弟車ですが、乗り味はもっとスパルタンでガッチリしてましたね。

1.4ターボという事でパワー感もあるし低速トルクもかなり感じられる運転しやすさはありました。

ロードスターが気持ち良く走る感覚で、124スパイダーは楽しく走るっていう感覚かなと思いました。

 

124スパイダー2020年で生産終了

 

 

124スパイダーは来年の2020年で生産終了とのこと。

なので検討中の方はお早めに。

ディーラー在庫で希望があれば納期は早まりますが、希望のボディーカラーと内装の組み合わせが無ければ注文して納期は半年かかるそうです!

結構待つやで。

 

 

試乗を何とかこなして124スパイダーの見積もり作成もお願いしました。

価格はコミコミ

6MTで約470万円

6ATで約480万円

です。

細かい内容は記事内でも紹介しますが、あまりオプションも無いのでどなたでも大体このくらいになりそうですね。

 

店内の様子

 

 

店内にはアバルト595が3台も!

手前のマットな鋼カラーがシブくてかっこよかった!

売却済みになっていたのでガッツリは撮影してません。

 

 

その奥も595。

ベースはFIAT500なんだと思いますが、中身は全然違うんでしょうね。

 

 

すごいハードでワイルドな感じになっていました。

シートの取り付けとか色々w

 

 

このパネルに配置されたMTシフトって操作どうなんですか?

しやすいのかな?

ステアリングもスパルタンですよね。

アバルトは基本全部ハードな感じなんでしょうね。

 

 

こういう陳列や店内のディスプレイがセンス良かったです。

おもちゃもちゃんと売り物。

まぁまぁなお値段します。

子どものお土産にどうかな?と思ったんですが価格見てそっと戻しましたw

 

 

その奥にブルーグレーのアバルト595、店舗の中も外も595だらけでしたw

ここは納車スペースにもなっているみたいですね。

 

 

こんな内装カラーもあるんですね。

お洒落だなぁ。

検討されている多くの方は大体ミニと比較されているそうです。

 

 

意外と荷物積めそう。

 

 

昔のFIAT500らしいですが、それも見れて良かったです)^o^(

ホイールが当時の物かディスプレイ用か分かりませんが、カワイイですねー。

 

これは以前中古車フェアで撮影した画像

 

マイナーチェンジした500Xも興味があるので「また試乗させて下さい」とお願いして店舗をあとにしました。

ありがとうございました!

 

 

最初は124スパイダーの後、どのクルマを試乗させて貰うか決めてなかったですが、FIAT新潟行く前にスバルディーラーの前を通ったら、ブラックセレクションっぽい車両があったのでレヴォーグに試乗させて貰おうと決めました。

 

スバル レヴォーグ・ブラックセレクション

 

1.6STI BLACKSelection試乗

 

私も乗っているレヴォーグがマイナーチェンジしてF型になり、STISportに黒い内装のブラックセレクションが追加されました。

さらにメーカーオプションでRECAROシートも装着できるとの事で、その着座感も確認したかったのです。

 

 

 

RECAROじゃなかったw

 


 

残念でしたが、RECAROではなく通常のスポーツタイプのシートでした。

見たかったRECAROシートと同じ物が同社S4のSTISportにも搭載されています。

着座感としてホールド性が強いのは今回のスポーツタイプのシート。

私が購入するならRECAROは選ばない気がします。

 

 

車両はダークグレーメタリックの代わりに追加されたマグネタイトグレー・メタリック

ダークグレーより少し薄く見える感じになりました。

光の具合もあるとは思いますが。

 

 

こちらがダークグレーメタリック。

肉眼で見ないと分からない程度だと思います ^_^;

 

走りが良くなってる?

 

これもダークグレー・メタリック

 

試乗させて頂いた簡単なインプレとしては加速のツキがさらに良くなっている?と思いました。

初期加速時のアクセルワークに対するリニアな感じが増しているというか、スッと前に出るようになっている気がしますね。

その辺りの改良のアナウンスは無いとの事でしたが、スバルですから色々設定変えて微小改良入れてそうw

A型の時と比べると別物のようなクルマになりましたね。

スゴク上質でスポーティなクルマになっています。

 

 

そして相変わらず滑らか。

水平対向エンジンのこの滑らかな雑味のない加速感は他では体感出来ない部分かもしれません。

私は今のCVT(リニアトロニック)はエンジンとの組み合わせ考えるとかなり良いと思います。

滑らかでそれこそシルキーな感覚は気持ち良さがあってスゴク好きです )^o^(

現行型最終レヴォーグ、かなり良いです!

 

 

スバルで対応して頂いた営業の方は今年入社の方でした。

ここでもお話を楽しくさせて頂きました。

クルマ離れが進んでいますし、今後クルマを取り巻く環境は大きく変わりそうですが、クルマが好きでディーラーに就職する若者もいらっしゃるのを見ると嬉しくなります!

今回ブラックセレクションの車両は次のお客さんの事もあってほとんど撮影できませんでした。

内装の比較とかしたいなと思ってたんですが・・・

 

プジョー新潟で508SWを撮影

 

508SW 速攻見てきた!

 

先日アップした記事にツイッターのフォロワーさんから質問があったので、プジョーの営業さんにも内容の確認電話をしました。

すると「508SW今日来たので、撮影されますか?」と嬉しいお誘いがw

個人的にも508のステーションワゴンSWはかなり楽しみだったので、家の用事が済んでから訪問させて貰いました!

 

いつもお世話になっている営業の伊藤さんです!

 

見て下さい!このかっこよさ!(どっち?w)

508SWは後日ちゃんとエクステリアのレポートしますが、とにかくかっこよかった!

メーカーHPでも※シューティングブレークとふれ込みがありますが、かなりきれいなフォルムを与えられたステーションワゴン。

※ウィキペディアより:現代では主にスポーツクーペの要素を持つスリークなステーションワゴンに対して用いられる。

 

 

特にこのリヤビューは秀逸ですね。

セダンの508もファストバックスタイルを取り入れたスタイリッシュなセダンですが、このワゴンも負けていません。

ブラックアウトしたコンビネーションランプにライオンの爪跡形状の光がステキ過ぎます)^o^(

 

 

SWの特徴として、このPEUGEOTのロゴですね!

この文字の大きさ、文字の間隔や配置が絶妙です。

センスしか感じねぇー!

 

 

フロントはセダンと共通なので前から見るとほぼ同じです。

 

 

508が2台並んだ様が幸せすぎて1時間位いたかもしれません (゜-゜)

その間にお客様で3008を検討されている方も508SWが気になられたみたいで、その同僚の方々も交じって508を見ながら少しお話もさせて頂いて楽しかったです )^o^(

「これめちゃかっこいいですね!」って口を揃えて仰っていましたw

 

ステーションワゴンはサイドビューでしょ?

 

 

508SWの見せどころサイドビュー!

この後ろに向かって下がっていく感じが素晴らしいですね。

オーソドックスさも持ちつつ「さりげなく普通じゃない」感じと言いましょうか。

実物見て貰えると分かって頂けると思いますが、凄くボディーが薄く見えるんです。

なのでよりスタイリッシュさを感じて貰えるのではないかと。

 

 

今回見せて頂いたのはディーゼルのGT、ボディーカラーはパール・ホワイト。

試乗車はアマゾナイトグレーのガソリン上級モデルGT Lineの試乗車とのこと。

 

508SW公式HPより

 

アマゾナイトグレーは先日試乗させて頂いた、3008でも見た色で深みのあるオリーブというかブラウングリーンのようなまたまた絶妙な色。

パール・ホワイトでは洗練された感じでしたが、アマゾナイトグレーの508SWも楽しみすぎます!

 

 

毎週プジョー新潟行ってるみたいになってしましましたが、今週はこのような感じで過ごしました!

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

 

今週のお世話になったディーラー

 

FIAT・Abarth 新潟

 

ショールーム:09:30~19:00

〒950-0943

新潟市中央区女池神明2-8-10

025-288-2151

定休火曜日

 

 

新潟スバル黒崎店

 

ショールーム:09:30~18:30

〒950-1182

新潟市西区山田2307

025-266-9177

定休日 毎週水曜日、および一部火曜日

 

 

 

 

 

試乗日記 2019カテゴリの最新記事