フォレスター1.8ターボ試乗!

レヴォーグのスタッドレス【タイヤを代行オークションで売却】したら意外と高値に!

レヴォーグのスタッドレス【タイヤを代行オークションで売却】したら意外と高値に!

アバランシェでタイヤの代行オークションをしてもらった内容報告

 

 

先日ツイッターでレヴォーグのスタッドレスを売却したと報告しました。

元々、タイヤホイール・取り付け工賃込み11万円くらいで購入したのですが、購入後2シーズン使用したタイヤが半額以上で売却出来て手元に約4万円戻ってきました。

これって結構良くない?と思ったので内容を共有したいと思います。

 

 

懐かしの私のレヴォーグの画像と最近展示車撮影した新型の画像と共にお届けします。

えークルマやったで。新型も間違いないでしょう。

 

なぜタイヤの代行オークションを利用したか?

 

そもそも何で代行オークションなのか?ですが。

タイヤを売却する方法として何パターンかあります

■個人間で売却(友人・知り合い・SNS)

■個人でオークション

■中古ショップに売却

■業者で代行オークション

他にもあるかな?

一応思い付くのと、調べた限りではこれ位だと思います。

 

 

・個人間で売却(友人・知り合い・SNS)

 

個人間で売却だとSNSなら割とスッと同じクルマ見つかるかもですが、リアルの知り合いとかだと難しいかな?

あと荷姿や配送の段取が必要ですね。

メリットはどちらかと言うと、買う側が大きいかなと思います。

知り合いだと少し相場より安くしてくれるとかある気が。(私は安くしそうw)

デメリットというかとしては、タイヤのサイズが合うとか合わないとか、詳しくない者同士でやっちゃうと届いてから付けられないとか、やっぱり要らないとか。

めちゃくちゃ面倒そうな事態も想定できます。

 

 

・個人でオークション

 

個人的にはこれが一番良い売却方法じゃないかと思います。

この方法もタイヤの梱包・発送作業は発生しますが、業者を挟まないのでマージンもカット出来て売却益はほぼ自分のものになりますね。(オークション手数料はかかります)

ここもマッチングに関しては個人でのやり取りになるのでサイズの把握をしっかりして商品説明に記載する必要が出てきます。

面倒そうなのは、タイヤの発送になってくるわけですが調べたところ意外と簡単そうではあります。

分かりやすく書かれている記事があったのでシェアしますね。

 

 

次は自分でこの方法をやってみようかと思っています。

 

 

・中古ショップに売却

 

これも完全に個人的な考えではありますが、手元にお金が入るのには一番手っ取り早いですが、一番お薦めしない方法です。

店舗で買い取られたタイヤがどのように販売されるかは分かりませんが、売れなかった時の処分料や人件費、店舗保管費等色々差っ引かれ、利益確保分も引かれるだろうからです。

以前所有していたホンダ・CR-Vのスタッドレスはこの方法で売却しましたが雀の涙のような買取金額でした。

この時のタイヤは約6シーズン使っていたので、しょうが無いんですが。

 

上から見た新型レヴォーグSTISport

 

・業者で代行オークション

 

今回使ってみた売却方法ですね。

この方法の場合、タイヤを業者に引き渡すだけで後は手続等やってくれます。

オークションのアカウント持っていればウォッチリストに入れておくと現在の状況がすぐ確認可能。

デメリットというか注意点としては、業者の手数料が何割あるのか?という部分をしっかり把握しておきましょう。

タイヤを引き渡すときに説明があると思いますし、確認が必要。

私の場合は今回落札価格の18%を手数料として支払いました。

 

これらの候補の中で一番楽、且つ手元に戻る金額がそこそこ良さそうなのが代行オークションでした。

なので今回は代行オークションに決めたわけです。

 

で、今回お世話になったのが「アバランシェ(avalanche)」さんです。

 

 

「アバランシェ(avalanche)」って?

 

アバランシェさん新潟の西区で営業されているメインはボディーコーティングのお店です。

私は前車・前前車とフリップダウンリアシートモニターを取り付けでお世話になりました。

 

モニターは持ち込み可、取り付け工賃約22,000位だったかな?

 

コーティングとありますが、色々対応して下さるのでお近くの方は是非HP確認なり、問い合わせしてみてください。

 

 

一応こちらでも「アバランシェ」さんの情報を引用しておきます。

 

アバランシェ公式HPより

■会社名称 アバランシェ

■事業内容 ・カーディテイリング業・自動車洗車業
(ボディーコーティング含む)
・カーナビ・オーディオ販売取付
・タイヤ販売・組み換え(持ち込みOK)
・各種カー用品販売取付

■代表者 熊倉 伸也(クマクラ シンヤ)
●国家二級自動車整備士
●自動車検査員資格
●ホンダサービスエンジニア1級

■所在地 〒950-2063
新潟市西区寺尾台1丁目3番30号
※「ローソン新潟寺尾台店」近く

■TEL/FAX 025-230-1322
営業時間外は店主携帯に転送されます
ので、お気軽にお問い合わせください。

■E-MAIL avalanche@trad.ocn.ne.jp

avalanche0523@i.softbank.jp
(予約用アドレス)

■営業時間 AM 9:00~ PM 6:00
(電話は20:00までOK)
※日曜のみ9:00~13:00まで

■定休日 毎週水曜日

※店主一人で営業しておりますので、
都合により、休む場合もございます。
ご来店の際には、お電話での確認を
お願い致します。

■支払い方法 ・現金
・クレジットカード
(JCB,VISA,MASTER,AMERCANEXPRESS)
・オリコショッピングローンもご利用頂けます。

■その他 ・自動車管理賠償責任保険加入
・受託車用自動車保険加入
※お客様の大切なお車をお預かりする
為の各種保険は万全です

 

私もレヴォーグ売却したーっていう記事書いた時だったかに、新潟の方から「アバランシェさんでオークション代行やってますよ」と教えて貰ってその時から、じゃお願いしてみようかな?位に思ってました。

代表の熊倉さんがすごい気さくで良い感じの方なんです♪

人柄重要。

 

レヴォーグめっちゃカッコよくないっすか?

 

スタッドレスタイヤをオークションに出品する時期が重要

 

レヴォーグから今のプジョー・3008に乗り換えたのが2020.4月でした。

その少し後でオークションについて問い合わせしたところ、

「今、受け取って出しても良いですが、シーズンになってからをお薦めします」との事。

熊倉さんは皆まで説明はされませんが、確かにそうですよね。

スタッドレスタイヤの需要が一番上がるのが今の時期11月~2月位です。

普段必要無い人でもウィンタースポーツするのに新品じゃなくて良いからサクッと買いたいとか、業者の方とか、あまり金額も意識せず自分のクルマと合うのがあれば買っちゃうって感じになりそうです。

 

 

出品される球数も多くなりますが、需要が高まると少し強気の価格でも落札されるという事です。

なので私も教えて貰った通り、その時を待つことに。

で10月半ばにアバランシェさんに持ち込みしてきました。

 

アバランシェに間違えず行くために

 

もし、この記事見てアバランシェさんに行くという方の為に軽い道案内を。

場所が間違えやすいんですよねw

あと、通り過ぎる可能性も大です。

まずアバランシェさんの場所がここです。

 

 

 

で新潟の中央区の方面から来たとして

 

 

こんな感じの道になってます。

ローソンが目印ではありますが。

 

 

矢印のここ。

画像でローソンの置き看板あるすぐ奥に左に入る細-い道があるんです。

ここを左折してください。

最初自信なければ、1回ローソンの駐車場入って確認してみましょう。

ここを曲がると、

 

 

こんな感じの道があります。

ここまで来ればもうすぐそこやで!

 

 

おぉー見えてきた!

駐車場が看板の奥にありますから割と折返しは問題ないです。

でも、私はN-ONEにタイヤ押し込んで持ち込みましたw

 

 

到着!ここまで来ればもう安心です。

 

 

N-ONEに17インチのスタッドレスタイヤを4本積むとこんな感じ。

なかなか凄い積載能力でしょう?

新型ももうすぐ出ますが、荷室の感じは全く一緒だと思うので実用性は高いと思いますよー。

タイヤの場合は移動中にちょっと動いたりするので養生はしっかりしておいた方が良いと思います。

N-ONE大好き。

 

 

シーズン強し!速攻落札

 

タイヤを持ち込んだのが2020.10の半ばでした。

出品状況確認しようかな?と1週間後位に確認したんですが、私のタイヤがまだ出品されていない?

アバランシェさんのオークション代行は別事業として展開されています。

 

 

ここで出品状況も確認できるのですが、レヴォーグのスタッドレスが無い。

熊倉さんまだ出品してないのかな?と思い確認の電話すると「遂先日売れました」と!

はえー

もともと連絡は落札者から入金があったらしてもらう感じでした。

「今入金待ちなので後、2・3日後には来て頂いて大丈夫」との事。

しかも落札価格が 6万円!! 

これはデカいでしょう!奥さん!

確かにタイヤはまだ新しかったですし、溝も8割は残ってましたがここまでの金額はなかなか行かないと思います。

嬉しい誤算でした。

後日再度来店してお金を頂き終了です。

 

 

最終的に手元に戻った金額は?

 

この6万円からヤフーオークションの手数料と代行の手数料が引かれた金額が私の元に帰ってきます。

 

 

スタッドレス落札額 ¥60,000

から

ヤフーオークション手数料 ¥5,280

代行手数料 18% ¥10,800

が引かれて

¥43,920!!

が最終的に手元に残りました \(゜ロ\)(/ロ゜)/

個人的には大満足ですね。

一度こういうサービスも使ってみたかったですし、良い経験になりました♪

 

 

次は自分でオークションしてみようかな?と思いますが、面倒だったらまた頼めば良いので選択肢が自分的に増えたのは嬉しいですね。

新潟とか寒い地域の方はスタッドレスも大きな出費の1つですし。

私もこうやって発信してるので、少し早めのサイクルで乗り換えをしてお世話になってるディーラーさんにも出来れば恩返しもしたい。

そうするとスタッドレスは必ず付いて回る問題。

なるべく高値で売れてくれると奥様の目も少し和らぐかも?しれないので(^_^;)

勿論!手元に戻ったお金はそっくり奥様にお返ししましたww

 

以上です。

 

 

新潟でスタッドレスタイヤの売却を検討されている方は一度利用してみるのもありだと思います♪

もう少し使った4~5シーズン物でも意外と高値で落札されることもあるみたいですよ。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました!

 

アバランシェ

 

 

タイヤ代行オークションカテゴリの最新記事