新型プリウス!ボディーカラーはどうする?魅力的なラインナップを見ていく!

新型プリウス!ボディーカラーはどうする?魅力的なラインナップ

2022.11.19更新

https://toyota.jp/

どうもUUです!

 

新型プリウスが気になって仕方ない40代男性でございます。

パワートレーンはハイブリッドですが、デザインがここまで先進感溢れる内容で来てくれるとこれだけで欲しくなってしまいます(^^♪

正直最近のSUVラッシュに飽きてきたところもあったり。

私自身新潟住みという事もあり、BEVはまだ購入するにはちょい不安。

比較的遠出もする以上、充電スタンドの計画も面倒なのでプリウスが引き続きハイブリッドメインで来てくれたのは嬉しいですね。

 

そのプリウスですが、ボディーカラーラインナップは全部で8色です

https://toyota.jp/

全てのグレードで8色選べるわけではなさそうですが、もしプリウスを購入するとしたら何色にするか?考える参考になれば嬉しいです。

 

アッシュ new

新色のアッシュですがVOXYやカローラツーリングに採用されているマッシブグレーと近く、もう少し青みがかった様なグレーですね。

こういうグレーは実際外に連れ出してみないとどんな見え方するか分からないので、実際見て決めたいカラー№1かも。

 

https://toyota.jp/

こちらは2.0ℓハイブリッドのZグレードになると思われるモデル。

Bピラーやフェンダーモールがグロスブラックになっています。1.8ℓモデルですと無塗装素地。

アッシュのマットで艶のあるグレーとも相性が良いですねぇ。今乗ってるプジョー・3008がソリッドグレーなのですが、こういう色味は大好物です。

 

https://toyota.jp/

この色であればフロントのロアグリル部メッキパーツが浮いて見えないのも良い部分かと思います。

グレーは全体的に纏まった雰囲気を出してくれますね。

コントラストを効かせたくない方向けかと思います。

逆にメリハリが効かないのでどこかボヤっとした印象になるのも事実。

 

マスタードイエロー new

こちらも新色のマスタードイエロー

https://toyota.jp/

ライトでかなり明るい画像ですが、実際はもう少し辛子色に近くなるでしょうか。

美しい新型プリウスのデザインともガッチリと合いつつ抜群に個性を発揮してます。

ピアノブラックパーツとの相性も良いですよね。

 

プジョー・208でもフェンダーモールピアノブラックとイエローの組み合わせがありまして、めちゃくちゃ良いんですよ。

実際はこれ位の色味ではないかと思いますが、どうでしょうか。

 

https://toyota.jp/

公開されたモデルはPHEVだったのでテールライトがクリアですが、HEVモデルのレッドテールと相性が良いのでは?と思います。

これも実車を見てみたいカラーですね。

個人的には好きだけど、選べない色かなw(奥さんが全力で拒否してきそう)

 

ダークブルー

ダークブルーは結構色々なモデルで使われている少し明るめのブルーです。

https://toyota.jp/

先進的なプリウスのデザインと青色は相性良いですね!

上のモデルは1.8ℓHEVモデルでフロントシルバーメッキ周り、樹脂フェンダー、Bピラーが無塗装素地になっています。

この青は若々しい印象(この言葉を自然と使ってしまうオジサンw)に見えてますが、見方によっては少し紫がかったような落ち着いた青に見えることもあります。

 

色々な見え方のする色は良い色という個人的な認識です。

この色の気になる部分としてはフロントのメッキパーツが浮いて見えそうな部分ですね。

あと、パノラマルーフを選んだ時のコントラストも効きが弱そうです。

 

エモーショナルレッド

https://toyota.jp/

こちらも1.8ℓモデルと記載がありますが、19インチを履いてますね。

実際の装備関係も気になる部分です。

このホイールデザインも凄く良い。個人的には新型プリウスはデザイン面でここはちょっとみたいな部分がありません。

 

https://toyota.jp/

エモーショナルレッドも以前から採用のある色ですね。

新型のアクアで採用されているのはエモーショナルレッドⅡとなっていますが、殆ど同じでしょう。

 

 

新型のクラウンクロスオーバーでも採用されています。ソリッドなイメージの明るいレッドで、GR86に使われているスパークレッドにも近い感じがしますね。

 

新型プリウスの赤になると電動スポーツカーという感じのイメージになってこれも良さそうですよね♪

新型プリウスは角度によってフォルムの印象が変わるのでスポーティだったり、可愛かったりを楽しむのに良い色かもしれませんね!

 

プラチナホワイトパール

リセールの鉄板カラーですが、新型プリウスではデザインを引き立たせるという部分でもプラチナホワイトパールは良い色と言えるかもしれません。

https://toyota.jp/

個人的に新型プリウスで唯一気になるデザイン部分(軽くですが)としてフロントのメッキパーツがあります。

プラチナホワイトやシルバーメタリックはメッキパーツと親和性が高いので、全体的なまとまりもありつつ、コントラストも生きてくると感じます。

 

https://toyota.jp/

新型プリウスには上級グレードにパノラマサンルーフの設定がありますが、ガラスルーフで2トンになった時の雰囲気が抜群に良いと思います。

樹脂フェンダーのブラックもメリハリがあります。

リアの一文字テールライトが立体的なんですが、その赤色がちょこっと見える所もサイドビューの良いアクセントになりますね。

 

https://toyota.jp/

スポーティーさと洗練具合のバランスが最高なのはこのプラチナホワイトかなぁ。

もし私が購入するならこの色にして、パノラマルーフを付けたいw

いやーほんと良いデザインだ。

 

シルバーメタリック

https://toyota.jp/

HPでイメージカラーにも使われているシルバーメタリック。

個人的には歴代プリウスもこの色のイメージが強いですね。

今までは先進感として強いイメージでしたが、新型からはスポーティさと流線型のフォルム、面構成とのマッチングで流体金属のように見えるマシン、そんな印象を与えて来るんではないかと予想してます。

 

https://toyota.jp/

このデザイナースケッチでも見て取れるように新型プリウスはこういうイメージで作られているんですよ。

若干ですがレクサスの伝説的なスポーツカーを意識してあるようにも見えませんか?

赤いキャリパーがシルバーの車体とめちゃくちゃ相性良いです。

 

https://toyota.jp/

プラチナホワイトだとシルバーの持つソリッドでエッジーなスポーティさは得られないと思うんです。

最近大好きな愛車のMAZDA2も赤くキャリパー塗装してるんですが、満足度高いので是非色々な方に楽しんで欲しい。(実際はやってくれないところ多いのでハードル高めですがw)

海外動画でシルバーがピックアップされていました。シルバーもかなり良いなぁ。

 

アティチュードブラック、スーパーホワイト

ここからあまり情報の無い色になりますのでまとめていきます。

https://toyota.jp/

アティチュードブラックも個人的にはかなり気になる色です。

樹脂フェンダー、サイドミラー等のブラックが気になる方もこの色を選ばれると良さそうですし、一番スポーティになるのもこの色かなと。

アティチュードブラックにしてキャリパー赤色とかオレンジにしたら相当雰囲気ある電動スポーツマシン感出ると思います。

私は何をここまで妄想してるんだww

 

https://toyota.jp/

クルマ購入する時ほんと色で迷うんです。デザイン・グレードでの仕様・内装マテリアル・カラーこれらの組み合わせで自分が感じる印象や纏まり、個性的になるかをかなり真剣に考えてますww

そうすることで走りだけでなくデザインでも満足度の高いカーライフになるかなと。

スーパーホワイトは下位グレードに採用される色ですね。どちらというと商用車用だと思いますが、装備や内装の出来次第では隠れ良いグレードになる可能性もあるので詳しい情報出たらチェックしたいと思います。

 

https://toyota.jp/

以上新型プリウスのボディーカラーの印象を書きました。

ほんとに国産で、しかもプリウスのデザインでここまで語れるとは思わなかったです。開発者の方の話ですと走りも相当拘りがありそうなので、デザイン良し、走り良しのクルマに生まれ変わってそうですよね!(先代も走りは良かった)

プリウスはこれからまだまだ記事出していくので良かったらまたチェックして見て下さい。

ではまた

 

新型プリウスの走行動画です。

斜め前から見た時のリアフェンダーの膨らみに注目!

 

最新情報をチェックしよう!