新型(60)プリウス 荷室・ラゲッジ ルーム おススメ プチカスタム!アクセサリー&アイテム!

新型プリウス!ラゲッジルームのおすすめアクセサリー・アイテム!

2024.1.23公開
2024.1.30更新

新型プリウスが納車されて早くも1年が経とうとしています。(時間が過ぎるの早すぎ)

 

プリウスの評価自体はまた別でやりたいと思いますが、今回はプリウスのラゲッジルームにアイテムを追加してとても良いなと感じたものがあるのでレビューします。

 

プリウスのラゲッジルーム用ソフトトレイ

購入済み:装着済み満足度:★★★★★

プリウスのラゲッジボードはボードというよりフニャフニャに近い段ボールみたいな素材です。

これが結構弱くて以前、折りたたみ自転車を積んだ時にペダルの少し飛び出てる部分で小さい凹みと穴が出来てしまいました。(側面は養生したんですが、底面を忘れたのも悪いです)

見映え悪くてすいません。

こんな感じでここ2・3か月段ボールを敷いて過ごしてました。

梱包状態は?

私が購入したのはMIXSUPERというショップですが、注文してから割とすぐ到着。

海外から届くことも多いので、箱が潰れたりしていないかチェック。

予想を超えてかなり梱包状態が良い。これは国内に在庫があるのかな。

このように折りたたんで入れてあるので、製品材質上跡が残ります。

梱包状態や、折り目についての説明は商品ページでも記載がありました。

私は「使ってればその内直るだろう」というスタンスなので、ほんと縁の部分だけドライヤーで温めて直しました。

正直かなりしっかりやらないと完全回復にはならないと思います(笑)

臭くないか?

ゴムみたいな素材なので匂いが気になっていたんですが、かなり近くで臭わないと分からない程度です。

折り曲げ跡をドライヤーで温めた時でも匂いが気になる事は無かったので、個人的には問題ないと感じました。

真夏に車内がめちゃくちゃ暑くなったりするとどうなるか?気になる部分です。

素材は2~3㎜のゴム板という感じでしっかりしてます。

装着してみると本当にジャストフィット。形状はスペアタイヤ無しのラゲッジ用です。スペアタイヤ付きバージョンのはぱっと見少ないか、無いような気がします。

 

全くズレることが無いですし、雨の日に多少濡れても、傘置いても、長靴置いても全く気になりません。

掃除は外してサッと拭いたり、水で流したりで済むので相当重宝しそうです。

 

通常のラゲッジボードだと何のカスか分からないのが出るんですけど、それの見た目ストレスからも解放です。

デメリットは今の所思いつかないですね。背もたれ部分も欲しいという方は居られそうでしょうか。

 

Amazon商品ページ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Mixsuper トヨタ 新型 プリウス 60系 2D 3D ラゲッジマット
価格:5,349円~(税込、送料無料) (2024/1/22時点)

前から検討はしていたんですが、とっとと買えば良かったと思いました(笑)

今後新しいクルマ買う時も最初から揃えるアイテムにしようと思います。

 

トノカバー ロールシェード

購入済み:装着済み満足度:★★★★☆

気になるところもありますが、これも良かった!

まず梱包状態と商品の内容から見ていきましょう。

トノカバーの綴りってこうなんですねー

フランス語っぽい綴りで、最初間違えてるかと思ってグーグル翻訳しました(笑)

中身はこんな感じですね。

引っかけるパーツの裏全面に強力両面テープが張ってありますが、さらに予備も入っています。

 

素材感や作動の感じも良いですね。メーカー純正品と遜色ない感じですが、

 

こんな感じで汚れ?が付いてました。これは何が付いてるのか…

取り合えずウェットティッシュで拭いてしつこい部分は爪楊枝でカリカリしたらキレイになったのでヨシ!

 

取り付けていきましょう。

 

両側取付部分のユニットが内側にスプリングが効いたスライド機構になっています。

 

この部分にスライドさせて入れるとハマります。気持ち良い感じではなく、何となくハマった?って感じです。

 

ヨシ!

 

フック部分を付けていきます。ちゃんとシボ目も揃えてあるようです。

 

装着場所を確認。シールゴムの内側に入れるように装着します。

元のパーツラインに沿うように装着するだけなので簡単。

 

パーツを付ける前に一度ロールを引いて作動感とフック箇所をもう一度確認。

 

左右の開き具合です。スクエアなラゲッジではないのでキレイにカバーすることは出来ないですね。

 

フックを掛ける時の入りもスムーズです。何の問題も無し。

 

これも相当良いです。金額的には6000円位ですが、物が良い事もあってクルマ自体の雰囲気も上がる気がする自己満を得られます。

新型プリウスはスポーツカー的なイメージが先行しましたが、それよりサルーン的な方向でアピールすると良かったんじゃないか?と思ってます。

 

先日導入したラゲッジボードと相まって良い感じです。

 

このタイプのトノカバーですと上に物を載せられるのが良いですよね。

純正DOPの物だとバックドアと一緒に上がっちゃうので物を載せられませんし、17,000円と高額です。

 

写真はレクサスNXですが、折り畳みタイプなので異音の原因にもなりそうなので、個人的にはあまりお薦めできません。

デメリットとしては、フックパーツがどうしても飛び出すのでラゲッジ幅ギリギリの物を積みたい場面で邪魔になる可能性が高くなることでしょうか。

 

そういう事も考えられますが、私はロールタイプのトノカバーもかなり気に入りました!

おススメです!

Amazon商品ページ

このロールタイプであればロードノイズの低減も期待できるので、走ってみて何か変化を感じたら追記したいと思います!

 

ラゲッジスカッフプレート シルバー

これも割と早い段階で導入していたんですが、レビューしてませんでした。

購入済み:装着済み満足度:★★★★☆

個人的には質感上がるし、実用性もあるのでおススメです。

が、デメリットも少しあるので先に書くと

商品の紹介画像とプレスラインのピッチが全然違います(笑)

商品ページ

プレスラインの本数も全然違うので見た目で裏切られたと感じる方も居るかもしれません。

 

最初、私も「あれ?」とは思いましたが、金額も安めだし、中華性なので仕方ないかなと。

ステンレスでプレスラインもあるので強度は相当高いです。

 

こんな感じで買い物の時も一時置きにしたりして重宝しています。プレートも今の所キズ付いたりしていません。

 

ラゲッジ開けた時の見映えも良くなります。

 

Amazon商品ページ

 

リア3面ガラスのスモークフィルム

こちらも動画ではレビューしていますが、荷室にも関わるのでピックアップ。

購入済み:装着済み満足度:★★★★★

プリウスのリア・バックドアのガラスは薄いスモークです。

こちらを透過率5%のフィルムを施工してもらいました。

工賃込みで約4万5千円なので安くはないですが、見た目がさらに良くなって満足度が高いです。

メリット
・荷物が見えなくなる
・カッコ良くなる
・夏場の暑さ低減になる

デメリット
・金額が高い
・後席の見晴らしが少し悪くなる

メリットデメリットを分けるとこのようになります。

別記事でさらに細かくレビューしているのでここでは割愛します。非常に満足度は高いです。

関連記事

60系プリウスのサンシェード取り付け、スモークフィルム施工レビュー2023.6.17更新どうもUUです 新潟も梅雨に入って蒸し暑い日々。既に暑いですが、梅雨が明けると夏本番になりますので[…]

 

 

トノカバーが届くのがとても楽しみなので到着したらなるべく早く感想をレポートしたいと思います。

簡単でもカスタム色々してしまうとなかなか手離せなくなりそうです。

特に最近良く見かけるようになったので、細かい部分でもう少し見た目の変化も付けたい所。

しかし、ほんとにカッコいいクルマです。

個人的にはやはりリアビューが良くて、いまだに眺めちゃいます♪

その他アイテムのレビューも色々しているので良かったらご覧ください。

 

新型プリウス(60系)社外品のアクセサリー購入済&おススメ・気になるアイテム紹介!

 

最新情報をチェックしよう!