新型プリウス!遂に実車が見れました!めちゃくちゃかっこいいです!

新型プリウス!遂に実車が見れました!めちゃくちゃかっこいいです!

2023.1.8更新

どうもUUです!

 

新型プリウスの実車が遂に見れました!

と言ってもフェンス越しに後ろからですが(笑)

実車が見れたので簡単に感想と画像を残しておきたいと思います♪

 

新型プリウス 2.0HEV Z FF アティチュードブラック

グレードと外装カラーはZのブラックですね。

駆動方式はFFだと思われます。

左側にE-fourのエンブレムが見えなかったのでおそらく間違いないでしょう。

 

まだ細かい部分は見れていませんが、とにかくかっこいいですw

スタイリングは勿論、細かいディテール(エンブレム、ライト関係)のデザイン性や造りこみもかなりレベルが高いように見えました。

 

特にテールライトはかなり質感が高いですね。

さすがにZになると高額モデルな事もありますが、KINTOのUからでも外装は殆ど同じですから、力作である事をビシビシ感じますね。

 

フェンスにフォーカスいってますがw

リアは断面の大きさもあって結構ドッシリとした印象です。

フェンダーのラインもあり、お尻の大きなデザインが好きな私としては嬉しい限り。

ロアの反射する赤い部分もまたお洒落に見えます。

 

テールライトの横部分がかなり凝った巻き込み形状になっていますが、これはもう少し側で見ないと色々言えないですねw

 

ナンバープレートの位置上部に見えるクリアな部分がリアフォグですね。

E-fourや、FFに寒冷地付けると設定されます。

 

サイドに近いアングルから見ると特に低さが際立ちました。

全高がFFモデルで1,420㎜(E-fourだと1,430)ですから最近のモデルとしてはかなり低いです。

 

ボディーカラーがブラックなので樹脂フェンダー部分の特徴的なデザインや、ボディーが薄く見える効果が弱いのは勿体ない部分かもしれません。

 

しかし、スリーク(ツヤのある、滑らか)且つ、エッジも効いたデザイン。

初めてデザイン買いしたクルマなのでここが満足できないとアカンかったですが、フェンス越しに見て感動する位なので、ちゃんと見れたら感動は最高潮になりそうですw

 

少しローアングルから。

やはりタイヤは195幅なので薄く見えますね。しかしブラックだからか気になる程でもなかったです。

というか何色でもそんなに気にならないかもしれません。

 

サイドのプレスラインが無く面の抑揚で表現されているので美しさがあります。

これは動画見ても実車で見ても印象は同じ。

黒より他の色の方がその辺りは楽しめそうですね。

シルバーメタリックが何故法人向けのXにしか設定が無いのか(泣)

 

テールライト上部に映りこむ縞模様デザインも撮影出来ました!

個人的にテールライトが分断されていないのはかなり嬉しいですね。

あとエンブレムのサイズも控えめで良い。

惜しいのはPRIUSロゴがもう少し小さかったら良かったかなぁ。

 

大径の19インチアルミデザインもめっちゃかっこいいです。

立体的なデザインになっているのでサイドビューに良いアクセントを付けてくれますね。ブラックだと特に必要な存在と言う感じがしました。

実車を見て思ったのはやはりビビットなエモーショナルレッド、マスタード辺りがこのクルマのキャラにはドハマりしそうかな?と。

 

私はブラックを選んだので充分カッコよくて満足しましたが、前述した2色を見るとちょいジェラシーが出るかもしれません(笑)

 

今回フロント側が遠くからしか見えなかったのでとても残念ですが、それは試乗車や自分のクルマ拝見する時までの楽しみにしたいと思います。

私と同じく、ブラック納車待ちの方には少しでも目の保養にして頂けるかと思うので、画像ギャラリーにしときますね。

ではまた。

 

2023.1.8追記

後日また見に行くと

プラチナホワイトパールが追加されていました!白もめっちゃカッコいいー

新型プリウス何色でも雰囲気のあるカッコよさを味わえるかもしれません。相当デザインが良いんと言う事でしょうね。

またピンボケててすいませんw

サンルーフ無のZですね。

情報によるとほとんどの試乗車、展示車がZグレードらしいです。

 

プラチナホワイトはグラマラスな印象がしますね!

これは白も良かったなぁー(^_^;)

サンルーフ付で2トン仕様も絶対カッコいいですよね。

実車をちゃんと見るのが本当に楽しみ過ぎますね!

 

 

新型プリウス!実車画像でグレード別装備の違いを見る!外装編!

新型プリウス!価格・全グレード見積もり・グレード別装備の紹介!

 

 

 

最新情報をチェックしよう!