新型プリウス!私の購入した仕様を紹介!値引き額は?

新型プリウス!私の購入した仕様を紹介!値引き額は?

2022.1.7更新

どうもUUです!

 

先日フェンス越しではありますが、初めて新型プリウスの実車が見れました!

関連記事

新型プリウス!遂に実車が見れました!めちゃくちゃかっこいいです!2023.1.8更新どうもUUです! 新型プリウスの実車が遂に見れました!新型プリウス遂に実車が見れましたȃ[…]

実際見ると本当に美しくかっこよくて、よくぞ量産車種でここまで頑張ってくれたと言いたいデザイン。

(奥さんは〇-MENにしか見えないと申しておりますがw)

 

やはりセダンタイプだから可能な攻め方で、モノフォルムと言う独特なプロポーションを採用してきたプリウスだからこその超絶進化かなと感じました。

関連記事

新型プリウス契約しました!選んだ理由6つ!2022.12.28更新掲載画像はカーチューバ―「NEWCARLIFE」の「りょくちゃ様」から提供頂きました。[blogcard url=https://www.[…]

以前契約報告をしましたが、今回は私が選択したグレードや色、メーカーオプション等をご紹介したいと思います。

新型プリウスのグレードと価格です。全車ハイブリッドモデルとなります。

グレード/駆動FFE-Four
X(法人)
1.8ℓNA
275万292万
U(KINTO)
1.8ℓNA
299万321万
G
2.0ℓNA
320万342万
Z
2.0ℓNA
370万392万
PHEV Z
2.0ℓNA
設定無

通常購入出来るのは2.0HEVG・Z、PHEV Zとなります。PHEVはまだ価格が出てません。

では行きましょう。

私が購入した 新型プリウス の グレード・駆動方式・総支払額・値引きは?

今回私は「Zグレード」を選択しました。

GとZの装備差として以前の見積もり記事から抜粋しますと

Zの装備(Gに追加・変更して)

・緊急時操舵支援←Gでは設定無
・レーンチェンジアシスト(LCA)
・フロントクロストラフィックアラート
・パーキングサポートブレーキ(周囲静止物)
・パノラミックビューモニター
・トヨタチームメイト(アドバンストパーク:自動駐車機能)
・LEDアクセサリーランプ
・フロントバンパー・リアバンパー・Bピラーピアノブラック塗装(見た目がピアノブラックになるのはZだけ)
・パワーバックドア(ハンズフリーじゃない)
・合成皮革スポーティシート←Gはファブリック
・運転席8wayパワーシート(2メモリー)←Gはマニュアル
・シートスライドアウェイ←乗り降りする時前後する?
・置くだけ充電
・ナノイーX
・シートシートベンチレーション・ステアリングヒーター
・ステアリングタッチセンサー(手を添えておけばACC時にハンドル握れ等の警告が出ない)
・12.3インチディスプレイオーディオ(プラス:MOP)
・ETC2.0
・自動防眩ルームミラー(電子インナーミラー:MOPドラレコとセット)
・オートワイパー(雨滴検知式)
・ダッシュサイレンサー室内:エンジンルーム(上級)
・遮音性フロントドアガラス(合わせガラス)+スーパーUVカット&IRカット機能(Zは特に静粛性が期待できる)
・フロントドアガラス(撥水機能付)←これ付いてると雨の日結構違う

 

このように20以上の項目にわたる装備・質感での違いがあります。

G→Zでの価格差は50万円と高額ではありますけども、その中でも

 

・外装のブラックパーツがピアノブラック化
・遮音性フロントガラス(合わせガラス)+スーパーUVカット&IRカット機能
・12.3インチディスプレイオーディオ
・シートシートベンチレーション・ステアリングヒーター
・自動防眩ルームミラー(電子インナーミラー:MOPドラレコとセット)

この5項目に関しては個人的に重要だったのでグレード選択としてはZの一択でした。

しかし、コスパで考えるとGの方が上だと感じているので、人にお薦めする時はGと言うこともあると思います。

ここは自分に必要な装備をじっくり考えて決めたいところですね。

 

駆動方式はFF(2WD)

これが今一番気がかりというか、ちょい後悔というか、してるところです(笑)

・普段は奥さんが乗り(私はMAZDA2の6MT乗る)、休日私がプリウスを使うという形になる事
・イメチェンしたとは言え「プリウス」なので燃費も欲しい

という事でFFにしました。と契約記事では書きました。

 

あと細かい部分で、私ならではの経験則・趣向から

・ハンドル操作の重さはFFの方が重く感じるかも(重いの好き)
・自分で操ってる感はFFで感じるモデルが多い(4WDはリアのアシスト強くて曲がり過ぎ感出る時ある)
・直進性はFFの方が良く感じる時がある(これはリアのサスペンション形式にもよる)
・軽さから来る加速フィールがかなり良いかも?(196PSヤベー!)
・E-fourになると最低地上高が上がる(10㎜)のでホイールハウスとの隙間が広い?(これは動画等見ると余計な心配だったかもしれません)
(でもE-fourの方が重量バランスが良いかも、とか考えてました)

 

自分でもこれらはあまり当てにはしていませんが、今まで試乗したり所有したクルマの傾向から、自分の好みも分かっているのでFFでも問題ないと判断した訳です。

しかし、契約・オーダー後に見た各ジャーナリストの動画でE-four推しを見てガクッとw

とは言え、納車されて運転すればそんなのキット吹き飛ぶはず!多分・・・

と言う事で私はZのFFを選んでいます。クルマ選ぶ時にあまりリセールの事は考えないです。全くゼロではないですが、メインに持ってくる項目ではないです。

 

ボディーカラー

私はアティチュードブラックマイカを選択しました。

 

これもかなり色々と葛藤がありました。

発表から契約まで時間が無かったので、あまり悩む期間は無かったです。

海外で先にプリウスの動画が上がっていたので結構色々チェックしました。

 

最終的に残った候補は

・エモーショナルレッド(クーペスタイルでエモーショナルなコンセプトの新型プリウスにハマっていると感じた)

https://toyota.jp/

・プラチナホワイト(サンルーフ付けた時の2トン感が最強、ピアノブラックパーツとのコントラストも良い、ボディーさらに薄く見えるかも)

https://toyota.jp/

・アティチュードブラック(黒いセダン乗ってみたかった、とにかく渋そうでカッコいい、妻推し←これ大きい)

の3色。

赤は奥さんがNG(基本ビビット系NG)

白は2トンにしたくなる、でもサンルーフ重たい・高い、コーナリングに影響出そう

と言う事で走り・見た目のバランス、妻の黒推しで「アティチュードブラック」となりました。

やはり色は相当悩みますねぇ(悩んだのか?)

 

https://toyota.jp/

シルバーメタリックがプリウスのパネル構成の良さを一番出してくれそうなのに、法人向けのXにしか設定が無いのはどういう事?w

では最後に見積もりを見ていきましょう!

私のプリウスはトータルでお幾らしたでしょうか?値引きは?

 

新型プリウス HEV2.0 Z FF 見積もり・値引き

ZのFFは車両価格370万円。なかなかの高額具合。

E-fourになると22万円アップして、392万円ですね。

アティチュードブラックは追加料金無し。

支払総額 ¥4,038,965!!

ギリギリ400万円の大台に乗っちゃいました。とは言えZ購入にしてみれば、低い方?だと思います。

値引き(販社によるのでご参考までに)
車両本体の1%で¥37,000とディーラーオプションから¥4,950
合計¥41,950

値引きは期待していなかったので有り難かったです♪

 

選んだオプション関係を見ていきます。

 

メーカーオプション

・合成皮革EA/21(赤内装へ変更) ¥0
・デジタルインナーミラー+ドライブレコーダー前後+バックカメラ洗浄機能 ¥89,100
・12.3インチディスプレイオーディオプラス ¥61,600
・寒冷地仕様+グリルシャッター ¥20,900

合計¥171,600

先日アップした、プリウスのメーカーオプション記事で比較的お奨め度が高い物が入ってます。

関連記事

新型プリウス!メーカーオプションの内容を細かく解説!2023.1.11更新どうもUUです プリウスの納車時期はまだ未定ですが、こんなに納車が楽しみなの初めてかもしれません。一回も実車見ず[…]

 

ディーラーオプション

・ETCセットアップ¥2,365
・フロアマットラグジュアリー¥34,100
・HDMI入力端子¥15,400
・値引き-¥4,950

合計¥46,915

以上の内容を選択しました。確かHDMI入力端子はZでしか選べなかったと思います。

 

あと、ディーラーオプションとして

・メンテパック(オイル交換付き初回車検まで)¥68,200
・延長保証¥9,900

初回車検前に乗り換える可能性はありますが、延長保証は付けました。

メンテパック、延長保証は付けると営業さん的に嬉しいみたいですね。

ガソリンエンジン車は、オイル交換等の費用もあまりかからないガソリンスタンドで済ませる方法もあるので、一般的にはあまりおススメしません。

ディーゼルはオイル量が多かったり、オイル単価が高いので、メンテナンスパック入った方が良い気がします。あと整備的に専門知識や不具合の初期症状に強い。

 

以上、私の購入した新型プリウスは

・HEV2.0 Z FF
・アティチュードブラック
・支払総額¥4,038,965(値引き¥41,950)

となりました!

参考になりましたでしょうか?もしお奨めのオプションや社外品の情報等ありましたら、是非コメントやツイッター等で教えて頂けると嬉しいです。

ではまた。

関連記事

新型プリウス!遂に実車が見れました!めちゃくちゃかっこいいです!2023.1.8更新どうもUUです! 新型プリウスの実車が遂に見れました!新型プリウス遂に実車が見れましたȃ[…]

 

関連記事

新型プリウス契約しました!選んだ理由6つ!2022.12.28更新掲載画像はカーチューバ―「NEWCARLIFE」の「りょくちゃ様」から提供頂きました。[blogcard url=https://www.[…]

 

関連記事

新型プリウス!メーカーオプションの内容を細かく解説!2023.1.11更新どうもUUです プリウスの納車時期はまだ未定ですが、こんなに納車が楽しみなの初めてかもしれません。一回も実車見ず[…]

 

 

最新情報をチェックしよう!