2021年次改良【MAZDA3 ブラックトーンエディション 価格】見積もり紹介!

MAZDA3 2021年次改良情報 ブラックトーンエディション、X SmartEdition価格・見積もり紹介!

2021.10.3更新
2021年マイナーチェンジモデル

どうもUUです!

マツダ改良祭り第5弾!

MAZDA3の年次改良内容を入手したのでご紹介です!

改良祭りは先日のロードスターで終了の予定でしたが、MAZDA3も何やら色々と改良が入りそうだったので聞いてきちゃいましたw

関連記事

マツダCX-5の2021年改良内容・価格・特別仕様車の見積もり紹介CX-5 2021年改良モデル2021.10.1更新どうもUUです!マツダの人気モデル、CX-5の2021年改良内容の詳細情報を入手したのでご[…]

関連記事

マツダCX-30 2021年改良・ブラックトーンエディション・Xのスマートエディションの内容と見積もり紹介2021.9.14更新2021年マイナーチェンジモデルどうもUUです!マツダ2021年の改良祭り、第2[…]

関連記事

マツダ ロードスター RF、2022年の改良内容、新設定グレード990S・テラコッタの価格・見積もりの紹介!2021.10.14更新2022年マイナーチェンジモデルどうもUUです!マツダ改良祭り第4弾![…]

合わせてSKY-Xのアップデートモデルに試乗、撮影させて頂いたので、こちらの画像も掲載しながら進めて行こうと思います。

先行情報はあくまで予定であります。

変更の可能性がある事を充分ご理解の上、参考にして頂ければ幸いです。

 

今回の記事の流れですが、

●MAZDA3の年次改良モデル発売日程
●MAZDA3の年次改良内容
●MAZDA3改良後のグレード構成・価格
●MAZDA3のメーカ―オプション内容と対応グレード
●新設定グレード(ブラックトーン・X SmartEdition)の見積もり紹介

こんな感じで書いていきます!

ではドンドン行きましょう!

 

MAZDA3の年次改良モデル発売日程

MAZDA3の年次改良モデルは

2021年11月上旬に発売予定

となっています。

今回の改良内容で2022年の注文に対応するという事になります。

何時買えば良いんだと思われる方も多いと思います。

マツダさんは一番買い時が難しいメーカーかもしれませんね(^_^;)

発売はこの時期でされると思われますが、昨今の部品調達問題で納期は流動的になると思われます。

 

MAZDA3の改良・変更内容

2022年モデルとしてMAZDA3に採用される年次改良や変更内容です。

CX-30の内容と被る項目も多いですね。

新色やブラックトーンエディション等の新設定グレード追加。

面白いのはCX-30、MX-30に設定のあるディミングターンシグナル(鼓動ウィンカー)が採用されるかも?と言う内容ですね。

まずMAZDA3全体的な内容として

●SKY-D 燃費改善
●チタニウムフラッシュマイカ廃止→プラチナクォーツメタリック新設定

●セダンにポリメタルグレーメタリック新設定(ファストバックには既設定)

●フロント・リアのターンシグナル ディミング化

●フロント・リアランプ、バンパー形状一部変更
●MAZDA3、AWDオーナメント見栄え変更

●車載電子取扱い説明書の廃止
●BlackToneEdition(ブラックトーンエディション)追加
●15SのMT廃止
●20S、XDのPROACTIVEから4WD廃止

続いて圧縮着火ガソリンエンジンSKY-X関連の改良・変更内容

●SKY-X燃費改善、全機種優遇税制
●SKY-Xサウンド進化、アクセルペダルの操作力最適化によるコントロール性向上

●SKY-XにSmartEdition新設定(MT無し、4WD無し)
●SKY-XのPROACTIVE廃止→BlackToneEdition(ブラックトーンエディション)のみに

MAZDA3はバンパー形状も変更がるようですが、しっかり見比べないと分からないレベルの違いみたいです。

こちらはまだしっかりと確認取れませんでした。実車を拝見するのが楽しみです。

その他のエクステリアの変更も微々たる内容のようです。

 

SKY-Xは音や走りの部分で改良が入るのでまた楽しみですね!

しかし、試乗車の配備が難しいので最新のSKY-Xの実力イマイチ伝わらないのは勿体ない部分ではないでしょうか。

MAZDA3改良後のグレード構成・価格

MAZDA3のブラックトーンエディションの特徴

MAZDA3のブラックトーンエディションは既に他のモデルで採用されている内容と同等です。

●ブラックドアミラー
●ブラックアルミ18インチ
●ブラックファブリック/レッドステッチシート

等が特別装備と設定。基本的に色味だけの違いですね。

排気量で微妙に追加装備が変わりますが、これから記載する各グレードの価格と合わせて追記していますのでご確認下さい。

CX-8のブラックトーンエディション、グランリュクスと合皮のコンビシート。

MAZDA3、PROACTIVE相当のブラックファブリック。

ブラックトーンエディションではレッドステッチになる予定。

CX-5・8等ではスエード調のグランリュクスというファブリックが採用されていますが、MAZDA3、CX-30はブラックのジャージ素材ファブリックにレッドステッチが施されます。

では価格を見ていきましょう。

価格に関しては新設定グレード以外、ほぼ改良前と同じです。

新設定グレードの背景を方眼タイプにしてあります。
マークは見積もり作成グレード

1.5ℓNAガソリンモデル(15S)車両価格

15S
6AT 2WD ¥2,221,389

15S Touring
6MT/6AT 2WD ¥2,315,989
6MT/6AT 4WD ¥2,552,489

15S Black Tone Edition(ブラックトーンエディション)
6MT/6AT 2WD ¥2,365,000
6MT/6AT 4WD ¥2,610,500
↑追加装備
●ブラックドアミラー●ブラックアルミ18インチ●ブラックファブリック/レッドステッチシート●パドルシフト

2.0ℓNAガソリンモデル(20S)車両価格

20S PRPACTIVE
6MT/6AT 2WD ¥2,515,741

20S Black Tone Edition(ブラックトーンエディション)
6MT/6AT 2WD ¥2,563,000 
6MT/6AT 4WD ¥2,799,500
↑追加装備
●ブラックドアミラー●ブラックアルミ18インチ●ブラックファブリック/レッドステッチシート●CTS(クルージングトラフィックサポート)

20S PROACTIVE Touring Selection
6MT/6AT 2WD ¥2,636,741
6AT 4WD ¥2,873,241

20S L Package
6MT/6AT 2WD ¥2,698,055
6AT 4WD ¥2,934,555

20S Burgundy Selection
6MT/6AT 2WD ¥2,769,555
6AT 4WD ¥3,006,055

 

1.8ℓディーゼルターボモデル(XD)車両価格

XD PROACTIVE
6AT 2WD ¥2,790,741

XD Black Tone Edition(ブラックトーンエディション)
6AT 2WD ¥2,838,000
6AT 4WD 
¥3,074,500
↑追加装備
●ブラックドアミラー●ブラックアルミ18インチ●ブラックファブリック/レッドステッチシート●CTS(クルージングトラフィックサポート)

XD PROACTIVE Touring Selection
6AT 2WD ¥2,911,741
6AT 4WD ¥3,148,241

XD L Package
6AT 2WD ¥2,973,055
6AT 4WD ¥3,209,555

XD Burgundy Selection
6AT 2WD ¥3,044,555
6AT 4WD ¥3,281,055 

 

2.0ℓNAガソリン+MHEVモデル(SKY-X)車両価格

SKY-XにはSmartEditionが追加されますが、基本的な装備は15Sと同等になります。

X Smart Edition
6AT 2WD ¥2,790,741 
X Black Tone Edition(ブラックトーンエディション)
6MT/6AT 2WD ¥3,245,000
6MT/6AT 4WD ¥3,481,500 
↑追加装備
●ブラックドアミラー●ブラックアルミ18インチ●ブラックファブリック/レッドステッチシート●CTS(クルージングトラフィックサポート)

X L Package
6MT/6AT 2WD ¥3,380,463
6MT/6AT 4WD ¥3,616,963

X Burgundy Selection
6MT/6AT 2WD ¥3,451,963
6MT/6AT 4WD ¥3,688,463

価格はこのようになります。

XのSmartEdition追加でパワフルなSKY-Xが求めやすくなりました。

他のパワートレーンの中間モデルか、動力性能に優れたXのベースグレードか、悩まれる方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

MAZDA3のメーカ―オプション内容と対応グレード

改良後のMAZDA3で設定されるメーカ―オプションの内容です。

スーパーUVカットガラス+IRカットガラス、CD/DVDプレイヤー+地デジTVチューナー ¥49,500

360°ビューモニター+ドライバーモニタリング ¥86,880

アルミホイール16インチへダウン -¥44,000

BOSEサウンドシステム12スピーカー ¥77,000

ブラックトーン専用 ドライビングポジションパッケージ ¥66,000
・パワーシート、前席シートヒーター等

電動ガラスサンルーフ(SKY-Xのみ)¥88,000

アルミホイール18インチへアップ(SKY-X SmartEditionのみ) ¥44,000

これらのMOP内容がどのグレードに対応しているか?一覧にしました。

グレード対応MOP番号
15S
15S BTE
①②
X SME①②
(Xのみ)
15S Touring
20S PROACTIVE
XD PROACTIVE
①②③④
20S BTE
XD BTE
X BTE
①②④
(BTEのみ)
20S PTS
XD PTS
②③④
20S LPK
XD LPK
X LPK
①②④
(Xのみ)
20S BGS
XD BGS
X BGS
②④
(Xのみ)

MOPの設定はこのようになります。

ブラックトーンエディションはPTS(PRPACTIVE Touring Selection)からパワーシート、シートヒーター等の装備がレスされ、見た目が差別化されています。

MOPで⑤ブラックトーン専用 ドライビングポジションパッケージ ¥66,000を装着するとPTSとの価格差はほぼ無くなるので「お好みで選んで下さいね」という感じなのかもしれません。

MAZDA3改良後の4パターン見積もり紹介

では最後に見積もりを見ていきましょう!

今回は

・X Smart Edition  6AT 2WD ¥2,790,741
・20S Black Tone Edition 6AT 2WD ¥2,563,000
・X Black Tone Edition 6AT 4WD ¥3,481,500
・XD Burgundy Selection 6AT 4WD ¥3,281,055

この4パターンを作成頂いています。

全見積もりの共通点として、

ボディーカラーは新色のプラチナクォーツメタリック。

ディーラーオプションはフロアマットプレミアム¥50,380、ナビのSDカード¥53,899を選択しています。

 

X Smart Edition  6AT 2WDの見積もり

車両本体価格は¥2,790,741

一円単位の端数切るの難しいんだろうか(笑)

MOPは

スーパーUVカットガラス+IRカットガラス、CD/DVDプレイヤー+地デジTVチューナー ¥49,500

360°ビューモニター+ドライバーモニタリング ¥86,880

アルミホイール18インチへアップ(SKY-X SmartEditionのみ) ¥44,000

の全部付で総額¥190,380

支払総額は¥3,226,264!

SKY-Xがオプション込で300万円前半から購入可能!

ですが、15S同等の装備なので安全装備や、質感アイテムも色々レスされています。

詳しくは公式の15Sの装備内容を参考にご確認下さい。(ほぼ同等です)

 

税金関係は変化のある

自動車税 ¥24,300

重量税 ¥16,800

含めて合計¥77,870ですね。

 

20S Black Tone Edition 6AT 2WDの見積もり

車両本体価格は¥2,563,000

MOPは

スーパーUVカットガラス+IRカットガラス、CD/DVDプレイヤー+地デジTVチューナー ¥49,500

360°ビューモニター+ドライバーモニタリング ¥86,880

BOSEサウンドシステム12スピーカー ¥77,000

ブラックトーン専用 ドライビングポジションパッケージ ¥66,000

の合計¥279,380

BOSEサウンドはPROACTIVEから選択が可能になります。

支払総額¥3,139,822!

XのSmartEditionよりまだ安い(笑)

試乗させて頂きましたが、Xの動力性能は他のモデルと比較すると頭1つ加速性能が出ています。

あとは圧縮着火ガソリンという夢のあるエンジンにどれだけ魅力を感じるか・・なのですが

こういうの見てしまうと、訴求はなかなか難しそう。

 

税金関係は変化のある

自動車税 ¥46,500

重量税 ¥36,900

含めて合計¥120,170ですね。

Xよりも5万円程税金が下がります。

 

X Black Tone Edition 6AT 4WDの見積もり

車両本体価格は¥3,481,500

MOPは

スーパーUVカットガラス+IRカットガラス、CD/DVDプレイヤー+地デジTVチューナー ¥49,500

360°ビューモニター+ドライバーモニタリング ¥86,880

ブラックトーン専用 ドライビングポジションパッケージ ¥66,000

の合計¥202,380

支払総額¥3,950,522!

同じ質感・装備で、SKY-X・4WDになる事で約80万円の価格差。

XDだと、どれ位になるのかな。

税金関係は変化のある

自動車税 ¥30,100

重量税 ¥22,500

含めて合計¥89,370ですね。

XD Burgundy Selection 6AT 4WDの見積もり

車両本体価格は¥3,281,055

このグレードは新設定ではないんですが、プラチナクォーツにバーガンディー内装が最高におしゃれそうです。

新潟でこの仕様購入される方は是非取材させて頂きたい。

MOPは

360°ビューモニター+ドライバーモニタリング ¥86,880

BOSEサウンドシステム12スピーカー ¥77,000

の合計¥163,880

支払総額¥3,658,978!

アプデ後のディーゼル4WDも先日試乗させて頂いたのですが、こちらも素晴らしかった。

 

ディーゼルになる事でフロントのヘビー感からステアリングのドッシリ感、走行の重厚感が増すことでGT性能の高さを感じました。

合わせて130PSになった、ディーゼルの初期加速が、6速ATと非常に相性が良く感じましたね。

通常のガソリンや、SKY-Xもなのですが、たまに低速域でトランスミッションの繋がりが、ギクシャクとすることがあるのですが、ディーゼルではそれが起きる気配が無かったです。

アプデ後の1.8DとAWDの組み合わせは個人的にかなりお奨めです♪

 

税金関係は変化のある

自動車税 ¥0

重量税 ¥0

含めて合計¥36,770ですね。

ディーゼルの恩恵はデカい!

こういう部分からもですし、これからディーゼルエンジンがどうなるか不透明なので、今だから乗れるパワートレーンとして、セレクトするのもアリではないでしょうか!

 

以上MAZDA3の2021年改良内容と、見積もり紹介でした。

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました!

 

関連記事

マツダCX-5の2021年改良内容・価格・特別仕様車の見積もり紹介CX-5 2021年改良モデル2021.10.1更新どうもUUです!マツダの人気モデル、CX-5の2021年改良内容の詳細情報を入手したのでご[…]

関連記事

マツダCX-30 2021年改良・ブラックトーンエディション・Xのスマートエディションの内容と見積もり紹介2021.9.14更新2021年マイナーチェンジモデルどうもUUです!マツダ2021年の改良祭り、第2[…]

関連記事

マツダ ロードスター RF、2022年の改良内容、新設定グレード990S・テラコッタの価格・見積もりの紹介!2021.10.14更新2022年マイナーチェンジモデルどうもUUです!マツダ改良祭り第4弾![…]

最新情報をチェックしよう!